湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

出前講座と問いかけ

2019-05-23


皆さん、こんにちは。
イトケンです。

先日、市内の山谷地区で出前講座を行いました。
とは言っても、主に話したのは先輩専門員のなぎはるさんです。
自分はその場を盛り上げる係、いわゆる「ガヤ」として参加しました!

photo1.jpg
写真1:なぎはるさんの話を聞く参加者の皆さん(画像の一部を加工しています)

多くの場合「講座」という名前のため、参加者の皆さんは「話を聞くだけ」というスタンスでいらっしゃることが良くあります。

もちろん、私たちの話を聞いてくれることは大変ありがたいのですが、一方でやはり「聞くだけ」なので参加者の皆さんに
話の内容が伝わらない、印象に残らないことも多々あります。

そこで少しでも講座に対して主体的に「参加」してもらうための工夫の一つとして、「問いかけ」というものがあります。

「問いかけ」はそのままの意味で、講座の中で参加者に何か質問をすることです。

一方的に話を聞くだけではなく、合間に考える時間を設けることで「主体的に参加した」と感じてもらうことを目指します。

と、書いてみると「簡単だな」、「誰でもできるよ」と思われるかもしれませんが、この「問いかけ」は
かなりセンスが問われると個人的には思っています・・・。

どんなセンスが問われるかというと、ズバリ「質問内容」。
参加者の年齢や属性などを考慮したうえで、簡単すぎず、難しすぎず、そして最終的には私たちが伝えたいことが
参加者に伝わるように質問しながら話をしていく。

これが非常に難しいです。
いまだに上手にできたと思えることはほとんどありません。

今回の山谷地区での出前講座でもジオパーク活動に対して何とか親近感を感じてもらえるように、
なぎはるさんと共に奮闘しましたが、参加者の皆さんに伝わっていればありがたいですね。

photo2.jpg
写真2:参加者から質問もありました(画像の一部を加工しています)

こうした出前講座を地道に行い、問いかけを上手に使いながら、少しでも地元の皆さんがジオパーク活動に興味や関心を持ってもらえたらと思います。

イトケン

磐梯山ジオパークに行ってきました!( ´ ▽ ` )ノ(なぎはる)

2019-05-22

季節によって見え方が違います👀

2019-05-18

おはようございます🌞
地域おこし協力隊の齋藤です♪


先週ジオガイド養成講座に同行してきました♪


その中で先月訪れた不動滝にもよったのですが、
新緑が広がっておりとても綺麗でした✨


ぜひ見比べて見ていただけたらと思います♪


先月の雪解けの不動滝
image1 (2)


今月の新緑の不動滝
60198744_10216035886944169_5475459432630452224_o.jpg

もっとわかりやすく同じ位置から撮ればよかったですね。。。(ノ_<)


このように季節によって見え方が違うので
季節によって色々な景色が楽しめちゃいます\(^o^)/

すみません。テストです。

2019-05-17

https://www.instagram.com/p/BxjJg-OhOR7/?igshid=wgdzc4l7kg6v

新しい「地図記号」が追加されます!

2019-05-17

皆さん、こんにちは。
イトケンです。

少し前の話題で恐縮ですが、皆さんは新しい「地図記号」が増えることをご存知でしょうか。

その記号の名前は「自然災害伝承碑」

過去に発生した津波や洪水、火山噴火などの自然災害に関する当時の様子や被害状況などを
記載している石碑やモニュメントを指します。

こうした石碑は昔の人たちからの「教訓」として活かされるべきものですが、
場合によっては地元の方々であっても

「内容を知らない」、そもそも「存在を知らない」

といったことがあり、被害軽減に効果を発揮しているとは言えない状況でした。

そこでこうした石碑やモニュメントを地図記号として国土地理院の地理院地図や2万5千分1地形図に記載することで、
学校における学習教材などの防災教育や地域住民の防災意識の向上に役立てることを目的としています。

来月からウェブ版の地理院地図で自然災害伝承碑の位置や内容が公開され、
9月からは2万5千分1地形図に掲載を開始するようです。

湯沢市も雄物川の氾濫でたびたび洪水に見舞われていますし、地震による被害も経験しています。
そのため、市内にも何かしらの「自然災害伝承碑」に該当する石碑があると思ったのですが・・・。

少なくともインターネットを中心に調べて限りでは見つけることができず・・・。
また、市内を巡って探すにしても湯沢に来てから日も浅いので、石碑がありそうな場所のアタリを付けることもできません。

もし、このブログを読んだ方の中で、
湯沢市内にそういった石碑の場所をご存知の方がいらっしゃいましたら、
私イトケンまでぜひご一報をお願い致します!


今後も少しずつですが、こうした石碑について調べ続けていきたいと思います。
先人たちが残した貴重な情報を「教訓」として後世にしっかりと伝えていけたらいいですね。

続編を書けるかわかりませんが、乞うご期待!!(笑)

イトケン


プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
04 | 2019/05 | 06
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング