湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

能代の文化会館にて、、、

2017-08-21

ドストエフスキー71式です。 (・Д・)ノ

先週の金曜日、能代市文化会館にて「まるごと体験!秋田のジオパーク」に行ってきました。
  10時から開始だったのですが、子供たちが ”わんさか” やってきてくれました。
            
ゆざわでは「化石」発掘をやったんですが、開始早々から終わりまで、ハンマーを叩く音が
  会場に鳴り響いておりました ( ̄^ ̄)ゞ

会場は大賑わいでTVも来てましてご覧になった方もいるのでは、、、、

    いや~ 皆さんに楽しんでいただけて良かった、良かった。

まるごと体験あきたのジオパーク2017

2017-08-20

8月18日能代市文化会館にてまるごと体験あきたのジオパークが開催されました。
参加ジオパークは県内4つのジオパークに加え栗駒山麓ジオパークからもおこしいただきました。
ゆざわジオパークのブースはすごろく、パネル展示、化石発掘体験コーナーを担当しました。
また、各ジオパーク共通でジオカフェを行いました。
当日は350人を超える親子の参加者があり、会場が賑わいました。
当日の様子はこちら。
こちらは葉っぱの化石発掘体験コーナー。
ケヤキなどの葉っぱが見つかり子供たち大変喜んでおりました。
ぶろぐ5(170820)
こちらは各ジオパーク共通のジオカフェコーナー。
ゆざわからは阿黒王名水を提供しました。
この日はゆざわジオパークでのインターンシップ希望した学生さんもスタッフとしてジオカフェコーナーのお手伝いをしていただきました。地域のことをもっと知りたいということからジオパークでのインターンシップを希望されたとのこと。うれしい限りです。
ぶろぐ1(170820)
ここはすごろくコーナー。
ゆざわジオパークのストーリーにそりながら駒をすすめていくというもの。案外大人も夢中になれます。
ぶろぐ2(170820)
紹介パネル展示コーナー。お客様にわかりやすくを心がけ紹介しました。
ぶろぐ3(170820)
しず小町ちゃんも会場の盛り上げに奮戦。お隣栗原市キャラクターねじりほんにょちゃんも来てくれてました。
ぶろぐ4(170820)
夏休みももうすぐ終わり。
多くの方々に見て触れて楽しんでもらい有意義なイベントとなりました。
ひよこ豆でした。

湧水のおいしい季節です。

2017-08-19

こんばんは。
ゆっこです。

最近、少し暑さが落ち着いたとはいえ、まだまだ暑いですね。
そんなときにとてもおいしいのが湧水です。

こちらは阿黒王名水↓↓
DSC_3931.jpg
切畑地域にある湧水です。
水量もばっちりで、冷たくてとてもおいしい。

ちなみに、水は20度以下がおいしいのだそうです。
阿黒王名水の水温は8.9度とのこと、冷たくて夏にはちょうどいい温度ですね。

湧水は年間を通して温度がほぼ一定であるといわれています。
それは、湧水が地下に長く保存されているからだそうです。
地下10mもすると、年間の温度変化がなくなります。
夏暑くても、冬寒くても、地下10mの深さは大体同じ温度なんですね。

どのような温度かというと、その土地の年間平均気温と同じか、1~2度ほど高い温度といわれています。
湯沢市の平均気温が10.6度だそうですので、そのくらいの温度に保たれているんですね。
そんな中にある水も、そのくらいの温度に保たれています。
そのまま地表に出てくるから、年間通して大体同じ温度なんですね。

阿黒王名水は、少し低めですね。
これも、その土地に関係しているのでしょうか。

阿黒王名水は県道278号線沿いにあります。
近くには車を止めることができるスペースもありますので、ぜひ寄ってみてください♪
道幅は少し狭めですので、安全運転でお願いしますね(^^)

ちなみに、金曜日に能代市で開催したイベントで、湧水の飲み比べをしたのですが、湯沢からはこの阿黒王名水を持って行きました。
おいしい水にシールを張ってもらって投票してもらう形式でしたが、結構票が入っていましたよ!
このイベントのご報告は、他の人にお任せすることにします。

ではでは今日はこの辺で。
ゆっこでした。

ミラーマン 院内銀山を行く 明治以降の院内銀山(古河時代)

2017-08-18

先回で選鉱場跡についての案内を終了したと書きましたが、
ご案内し忘れたものがあり、今回はそのことを記述します。


選鉱場跡に残る、《院内石で造られた遺構》は何か?

選鉱場
いつものように、明治時代に書かれた選鉱場の絵地図です。
黒い線で囲まれた部分が選鉱場の建物群
その建物群の中の一番右端のあたりに、今回ご案内する院内石で造られた遺構がありました。

選鉱場跡2 (2)
現在の様子です。奥の方に少し高くなった場所が写っていますが、
その場所の右側の小さな崖になった場所にその遺構はありました。

水路橋2の下流の遺構
これがその遺構です。
これを見つけた時には、心が踊りました。
こんな遺構があるとは想像もしていませんでした。
この場所で探していたのは、次回に御案内する『水路橋』遺構だったので
崖の一部に食い込むように造られています。

水路橋2の下流の遺構2
良く見ると、院内石だけでなく、
精錬したした後の《カラミ》で造った四角い石をうまく利用していました

水路橋2の下流の遺構1

IMG_2961.jpg
中を良く見ると、《カラミ》で出来た四角い石組で出来ていました。
中に一個だけ、カラミの石が落ちていました。
中には土砂が入っていてどのくらい深いものだったか分かりませんでした。どうなっていたものなのか?

この遺構の上はどうなっているか、調べましたが、よくわかりませんでした。その写真が下のものです。
IMG_2962.jpg
ここも土砂や雑木などが積み重なっていて、ほとんど手がかりを見つける事は出来ませんでした。

この遺構は、本当に何の遺構だったのか?


ただ言える事は、今ならまだこの遺構を残すことは出来るが、
何もしなければ、遺構そのものが無くなってしまう可能性があります。
次回の《水路橋》と合わせて、何とか保存してもらいたいものです。
それでは今回はこれで終わります。
ごきげんよう、さようなら。

西馬音内盆踊り

2017-08-16

こんばんわ、ラオウです。
お盆も終わりましたが、みなさんはどのように
過ごしましたか?
私は、引きこもってました(笑)

本日から18日まで私の地元羽後町の大きな
イベントである西馬音内盆踊りが開催されます。
私は踊ったり、歌ったりできませんが、
見に行きたいと思います。

また、湯沢駅に豪華列車「四季島」が来ます。
湯沢駅にて宿泊するということなので、みなさんも
時間があれば一目見に行ってみてください。


~~ゆるキャラグランプリ しず小町 情報~~
471位(16日17時現在)
先週よりも順位を下げてしまいました。
投票よろしくお願いいたいします。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング