湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

白井晟一氏の建築物(1) 願空庵

2011-09-21

みなさん こんにちは

こんなに寒いのに、いまだ虫に刺されている
湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のトビウオです

彼らもなかなかに手強い…

それにしても寒いですね

つい先日までは30℃もあったのに、
ジェットコースター並みの気温の変化についていくのが大変です

風邪をひかないように気を付けないと


さて今日は、市内に点在する建築家白井晟一氏の建築物をご紹介します

白井晟一氏は明治38年(1905)、京都に生まれました

若い頃は哲学を学び、ドイツ留学の際に建築に惹かれたという異色の経歴の持ち主で、
「孤高の建築家」と呼ばれていました

独特の意匠を持った建築作品を残しており、
今でも建築を志す人たちの憧れの作品です

1983年、享年78歳で死去されました。

白井晟一
白井晟一氏

第二次世界大戦中に秋田に疎開したことが縁で、
湯沢にも昭和25年~38年の建築作品7点が残されています

白井氏の作品が一つの地域にこれほど多く残されているのは、
全国的にも大変珍しいことなんだそうです

今日はその中から願空庵をご紹介します

願空庵は、国道398号線のゆざわ温泉の向かいにあります。

1953年、渡部均氏の依頼によって東京上野毛に建てられた15坪の平屋建て住居です

湯沢在住の渡部氏が、東京で学ぶ息子のためにと白井氏に依頼しました

施工から50年経った平成18年に、現在の場所に移築されました

小住宅ですが、物理的な狭さを感じさせない豊かな空間と
素材の使い分けがなされています

建坪は小さくても狭さを感じさせないというと、最近流行の狭小住宅が思い浮かびます
(素人なので的外れだったらすみません

願空庵
願空庵

次回はまた別の建築物を紹介しますね
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
08 | 2011/09 | 10
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング