湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

三途川渓谷(十王堂)

2011-11-05

皆さんこんにちは

最近のお酒はフルーティな風味のするものが多いですね
お酒は、旨さも大事ですが風味でもこんなに味わい方が変わるのだな、と、私とても思いました
お酒の似合う大人になりたい、そんなことを思う今日この頃です

さてさて

今日は、「美の郷ゆざわジオパーク構想」のジオサイト候補地高松三途川にある十王堂についてお話ししていきたいと思います

まず初めに場所から
十王堂は、三途川渓谷に掛かる橋の手前の三途川集落に降りる道筋にあります

十王堂

十王堂は、今から1190年ほど前に川原毛地獄山に建立されていた零通山前湯寺が、明徳4年(1393)、栴檀(せんだん)上人によってここ三途川の地に移されました

十王堂③

栴檀上人は、自分の願いが叶ったとして自ら「火定」によって大往生を遂げました
その場所は三途川集落の近くにあり、千駄森と呼ばれています
長禄元年(1457年)、稲庭城主小野寺道広は、零通山前湯寺を住僧養国祖燦璨(ようこくそさん)和尚と共に稲庭に移籍し、寺号を嶺通山広沢寺と改め、小野寺氏の菩提寺としました
小野寺氏は、前湯寺を稲庭に移籍するに当たって、この地に十王堂を建立しました
昭和43年、十王堂内に祀られている木彫仏像十王像は湯沢市の文化財に指定されました

十王堂②

これがその木彫仏像の数々です
普段は鍵が掛かっていて、一番上の写真の様な状態なのですが、扉を開けるとこのようにずらりと並んでお出迎えして下さいます
とてもすごい眺めですねぇ~見てると圧倒されてしまいそうになります
ここは、三途川橋から横にちょっとそれてしまうので、見つけにくいかもしれませんが、お近くにお立ち寄りの際はこういうのがあるんだなぁ~ということを覚えていて下されば幸いです

今日のブログは最近やたらと犬に好かれることが多くなった湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のふぢでした
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング