湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

地球の恵みを電気に変える「地熱発電」

2011-11-06

 3.11の大震災以降、「節電!節電!!」と言われていますが、もしも「明日から、使用する電力はその地域で賄わなければならない!(発電に使用する石油石炭も含めて)」となったら、どうしますか?困りますか??
 しかし、そうなった場合でも、湯沢市は安泰です。なぜなら、湯沢市には地球の恵み、いわゆる再生可能エネルギーで発電している発電所があるからです。(湯沢市が発電所を持っているわけではないので、実際にそうなったら困りますけどね…)
 水力発電は、皆瀬ダムを利用した県営発電所がありますし、そのほかにも規模が小さいですが自然流下による発電を行っている樺山発電所・滝ノ原発電所があります。
 そして、地熱のまち“湯沢”の象徴ともいえる上の岱地熱発電所があります。この発電所だけで、湯沢市の全世帯の電力使用量を賄うことができます。

上の岱地熱発電所
上の岱地熱発電所

生産井
生産井

発電するタービン
タービン

 脱原子力発電という流れがあり、原発の代替を「再生可能エネルギー」でという話になっていますが、なぜか太陽光や風力で補おうということになっているような…。
 風が吹かなきゃ発電しないし、太陽が出てないと発電しないという不安定なものではどう考えても厳しいと思うんですが…。
 再生可能エネルギーの中でも地熱発電は安定した電力を供給できるし、数万キロワットレベルの発電力があるので、個人的にはお勧めなエネルギーだと思うんですが、国の動きは鈍いです。自然公園法の問題もあるし、超えるべきハードルが高いんでしょう、おそらく。

 湯沢市における地熱発電をはじめとする「地熱エネルギー」の活用は、湯沢市のジオサイト候補地の中でも見どころの一つなので、今後の地熱発電事業の進展にも期待している赤い彗星でした。
 地熱発電に関しては、上の岱地熱発電所のPR館にいけば仕組みなどわかりますよ!

上の岱地熱発電所PR館
上の岱地熱発電所 PR館
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング