湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

御幸坑 〈前〉

2011-11-20

こんにちは 湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のトビウオです

今日は院内銀山の御幸坑(みゆきこう)についてお話しします

御幸坑地図

御幸坑は、国道108号の院内銀山史跡入り口から約1.3km、
金山神社の北にあります

周辺には、中新世中期の海成堆積物からなる須郷田層が分布しています
須郷田層は主に凝灰質砂岩からなり、帆立貝などの貝化石を含んでいます

御幸坑はかつて五番坑と呼ばれ、数ある坑道の中で唯一の坑夫の出入り口で、
江戸時代には坑口広場に労務管理の五番役所(山方役所)が置かれていました

山市竪坑への通路として、鉱夫たちの出入り口にもなっていました

明治14年9月21日、明治天皇東北地方御巡幸の際に院内銀山を視察され、
五番坑に入坑されました

後日、随行した吉井工部大輔によって「御幸坑」と命名され、
この日は鉱山記念日(9月21日)と定められました

明治天皇の五番坑への入坑の様子を描いた壁画が
院内銀山異人館に飾られています

明治天皇入坑壁画
異人館に飾られている壁画(模写:「明治天皇御幸坑御臨幸壁画」)

しかしその後、御幸坑ではある事故が起こってしまうのですが
それについては、次回お話しします

プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング