湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

製錬所跡

2011-12-30

こんにちは

暮れも押し迫っていますが、いかがお過ごしでしょうか
大掃除やお正月の準備は、忙しいながらも何だかワクワクしてきます

それでは今日は、院内銀山の製錬所跡をご紹介します

製錬所跡地図

院内銀山製錬所は、院内駅と院内銀山の中間付近の長倉集落(国道108号)沿いにありました
初期の製錬所は十分一川の右岸、南沢川の入口にありました

ドイツ人技師が来山した直後の明治12年から稼動していましたが、
明治18年に銀山側へ約500m移設しました

明治19年から昭和初めまで、水銀混合法、後に青化法で鉱石を製錬していました

明治時代の製錬所
明治時代の製錬所の風景

製錬所跡には基礎台石、精錬鉱宰のカラミが残っています

カラミとは、院内銀山で鉱石を溶かして金属を取り出した後、溶融物を型に入れて固めたものです
石材とともに土木工事で使われました

元のカラミは砲弾型でしたが、後に長方形型となり土台や石垣に使われました
旧院内小学校(現院内地区センター)の校庭の土台(下段)に、長方形型カラミが使われています
砲弾型カラミは、院内銀山異人館玄関脇に置かれています

長方形型カラミ
長方形型カラミ

砲弾型カラミ
砲弾型カラミ

現在の製錬所跡の様子はこんな感じです

製錬所跡

以上、湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のトビウオがお伝えしました
みなさん、良い年越しをお過ごしくださいね

プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング