湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

第1回ジオガイド養成講座 昼の部終了しました

2011-12-08

 今日から湯沢市ジオパーク推進協議会主催のジオガイド養成講座 初級編が始まりました。昼夜2部制の全10回シリーズの初級編(20回開催!)ですが、なんと申込者が80人近くいます!
 「湯沢市のことをもっとよく知りたい!」「ガイドの知識を高めたい!」など、参加者の動機は様々ですが、予想以上の申込者数に、事務局一同、うれしい悲鳴を上げています。

 その第1回講座の昼の部が、先ほど終了しました。講師は、木風舎(もくふうしゃ)代表の橋谷 晃(はしや あきら)氏です。NHKやラジオなどメディアへの露出もあるネイチャーガイドのかたです。

講座風景
第1回ジオガイド養成講座1

第1回ジオガイド養成講座2

第1回ジオガイド養成講座3

 にこやかな語り口で、わかりやすく「ガイドの心得」について語りかけ、参加者もうなづきながら聞き入っていました。講座の導入部で、日本の広葉樹の特殊性(貴重性)や世界でも特にすばらしい日本の紅葉の話が出たんですが、これがまさに「ジオ」的な理由に起因する日本の特殊性がもたらした奇跡の話で、話を聞きながらちょっと感動してしまいました。
 さらに、「そのすばらしさを日本に住んでいる人は気づかない」という話があり、「そのすばらしさを語り、伝えるのがそこに住んでいる人の役目であり、ガイドの役割だ」という趣旨の話も、実はジオパークに取り組んでいる私自身が、日々思っていることなので、橋谷さんの話には、導入部から引き込まれてしまいました。
 講座の進め方も一方通行のものではなく、参加者に質問したり、疑問を投げかけたりと、双方向のもので、退屈そうにしている参加者はいませんでした。

講座の風景
第1回ジオガイド養成講座4

第1回ジオガイド養成講座5

第1回ジオガイド養成講座6

 講座の内容もシリーズの初回にふさわしい内容でした。これから参加者のアンケートをまとめますが、おそらく満足度の高い結果が出るものと思っています。
 ぜひ講座に申し込まれた皆さんには、全10回、脱落しないで参加していただき、数%でもいいので、ジオガイドとして活躍してほしいと思っています。

 ということで、これから夜の部に備えて、長寿軒に晩飯でも食べに行こうかと思っている赤い彗星が、ガイド講座の速報をお伝えいたしました!
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング