湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

鷹の湯温泉

2012-01-06

こんにちは

もう1月も6日になって、いまさらな話なんですが、みなさん初夢は見ましたか

私は見たか見ていないかすら記憶にない状態です

初夢に見ると縁起が良いものといえば「一富士、二鷹、三茄子」とよく言いますね

今日はその2番手の鷹にまつわるジオサイト候補地 鷹の湯源泉をご紹介します

秋の宮温泉郷の鷹の湯源泉は、役内川の右岸(東側)の川原の中にあり、石垣に囲まれています

鷹の湯

鷹の湯源泉の発見は年代不詳ですが、次のような言い伝えがあります

湯ノ岱旧家の先代である太郎兵衛が、鷹の岩に巣を作った鷹を捕まえようと
網を体に結び付けて岩に上がり、鷹の脚を捕まえました

しかし鷹が逃げようともがいたため、綱が切れて谷に落ちてしまったそうです

太郎兵衛は鷹を捕まえたまま川に流され、現在の温泉湧出地(鷹の湯の源泉地)にたどり着きました

不思議なことに、太郎兵衛と鷹がその時負った傷は、この温泉の効用で全治したと言い伝えられており
そのことからこの源泉を「鷹の湯」と称するようになったと言われています


鷹の湯源泉の温泉水はアルカリ泉で約80℃
明治14年に開湯し、湯ノ岱住民の湯場として利用されました

明治43年8月の大洪水で、浴場・客室に至るまで全部を流失する大損害を被りました

しかしその後、小山田八兵衛氏が大浴場や数棟の客室を建築し、営業を再開させたのです

年間平均8000人を超える盛況ぶりだったそうですよ

鷹の湯の周辺には奇岩、怪石、奇木、役内川(昔、虎毛川)の清流
鷹の湯に由来する神社・石碑があり、散策に最適です

それらは次回からご紹介していくことにして、今日はこの辺で…



湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のチムニーでした




プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング