湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

三途川渓谷

2012-01-18

こんにちは

今日は湯沢市ジオパーク構想 ジオサイト候補地三途川渓谷についてお話しします

三途川は古くは『三津川』と書きました

泥湯沢川・湯尻沢川・桑の沢川の3つの川が合流するところ、ということからその名がついたようです
三津川

その後、奥地に川原毛地獄山があることから
この世とあの世の境を流れる三途の川になぞらえて『三途川』と書くようになりました


三途川渓谷は、川底から三途川橋までの高低差が約40m
三途川渓谷

橋から眺める光景はまさに断崖絶壁で「三途の川」と呼ばれる由縁とも伝えられています

橋がなかったその昔はここを往来するために、この断崖の曲りくねった小道を必死で川底まで降り
沢に架けた丸太を渡って、再び反対側の崖路を命がけで登っていました

その後、崖の中腹をコの字型に切り取って道路を開削していますが
現在も崖の中腹に、その岩石道の痕跡を見ることができます

岩がもろくて落石もあり、見下ろせば断崖絶壁
足を踏み外す危険と恐怖心が先にたち、通行も容易ではなかったのではないでしょうか

昭和10年に幅1.5mのリヤカー道橋
S10三途川橋
         
昭和16年に馬車が通れる吊り橋
         
昭和26年にトラックも通れるように補強工事
         
昭和40年に幅4mのアーチ型鉄橋・三途川橋が完成
         
平成5年に現在の新三途川橋がかけられました
三途川橋


橋の出入口の4箇所には閻魔大王・泰山大王・延命地蔵及び合掌地蔵の石像が鎮座しています
三途川橋閻魔

三途川を渡ったら地獄への入口かと思わせる迫力です



以上、本日のブログは湯沢市ジオパーク推進室事務局のチムニーが担当しました









プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
12 | 2012/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング