湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

男鹿半島・大潟ジオパーク登録記念フォーラムに参加してきました

2012-03-13

 お昼頃、冬に逆戻りしたような天気となった湯沢市です。まあ、「暑さ寒さも彼岸まで」と言われるので、もうすぐ暖かい日差しが降り注ぐことでしょう。

 さて、3月11日(日)にサンルーラル大潟で開催された「男鹿半島・大潟ジオパーク登録記念フォーラム」に、湯沢市ジオパーク推進協議会も会長と事務局が参加してきました。
 フォーラム会場の後ろには、日本各地のジオパークのポスターが展示され、我が「美の郷ゆざわジオパーク構想」もポスター、マップ、缶バッジを展示して、PRしてきました。

缶バッジとマップ

 開会セレモニーの後、大潟村の髙橋村長が経過報告を行いました。

大潟村長による経過報告

 その後、男鹿半島・大潟ジオパークのロゴマークが発表されました。応募者64人、計101点の中から選ばれた作品が、下のロゴマークです。作者は、湯沢市の市章をデザインした人だそうです。

男鹿半島・大潟ジオパークのロゴマーク

 次は、児童・生徒による学習発表です。

脇本第一小学校の発表
脇本第一小学校の発表1
脇本第一小学校の発表2

大潟中学校の発表
大潟中学校の発表

 会場入り口の横には日本ジオパーク委員会の登録認定証が飾られていました。

認定証
認定証

 午後は、バーチャルジオツアーからスタートです。男鹿市観光協会のガイドさんと大潟村案内ボランティアの会のガイドさん2名の掛け合いで展開されるバーチャルツアーは、なかなか楽しかったです。

バーチャルジオツアー
バーチャルジオツアー1
バーチャルジオツアー2

 最後は、座談会と会場との意見交換会でした。意見交換に入る前に、東日本大震災の犠牲者に対する黙とうが行われました。

座談会の様子
座談会

 フォーラム終了後の交流会にも参加し、「県内で連携してジオパークを盛り上げていこう!」ということで一致団結しました。
 湯沢市ジオパーク推進協議会も、まずは日本ジオパークネットワークへの正式加盟を目指し、さらに邁進していきます!
 頭から湯気を出しながら、日本ジオパークネットワーク加盟申請書にとりかかっている赤い彗星でした。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング