湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

江戸時代の鉱脈探査法

2012-04-12

こんにちは

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のトビウオです

さて、前回の記事では山師の秘伝書を紹介しました

では、江戸時代の鉱脈探査は実際どのように行われていたのでしょう

今回はそのお話です


鉱脈探査法(1)

山の姿から可能性の高い鉱物(例:金鉱脈、銅鉱脈)を選択して、
川原に転がる石から鉱物を含む母岩を探します


鉱脈探査法(2)

目印になる鉱物を含みそうな転石を追って、川から沢へ沢から尾根へと歩き回り、
鉱脈を求めて見分けの範囲(鉱脈がある範囲)を絞っていきます


鉱脈探査法(3)

地表に露出する鉱脈を見つけ出します
鉱床を探査することを江戸時代の鉱山の専門用語で「見分け」、または「目立て」といいいました

鉱脈探査法のイメージ図
鉱脈探査法のイメージ図

このように地道に地道ーーに探していたんですね

気が遠くなりそうな話ですし、実際に鉱脈発見の確率は低いのですが、
その分、見つけたときの利益は莫大です

このことから、元は鉱脈の発見や鉱山の開発などを生業とする人のことを指した「山師」という言葉が、
低確率でも当たれば利益の大きいことに賭ける人などのことを指すようになったそうです

ちょっとした豆知識を披露したところで、今日はこの辺で~

プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング