湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

小野城

2012-04-28

こんにちは

今日からゴールデンウィークが始まりますね

来週の火・水と休みをとって9連休なんて人もいるでしょうか

私はそんなに遠出はしませんが、お花見に行ったり買い物をしたりする予定です

良い天気が続くといいなぁ~

さて、前回は小野城跡の花崗岩露頭を紹介しましたが、
そういえば小野城についての説明がまだでしたね

ということで今日はそのお話です

小野城跡地図

小野城の築城については、次の2つの説が言い伝えられています

(1)文治元年(1185)に小野寺家の家臣・姉崎四郎右衛門が築いた、という説

(2)建長・文永年間(1249~1274)の小野寺氏の入部に伴い、院内方面(三浦氏)の押さえとして
   姉崎六郎が築いた、という説

小野城は、雄勝郡を支配していた小野寺氏の支城の中でも比較的大きい山城ですが、
日常生活をする場所にはなりえず、基本的に雄物川流域の監視と
役内川の城群との連繋が主要な機能だったと推測されています

東に突き出た丘陵先端に築かれた山城で、北・東・南側は急傾斜な崖で、
南斜面は雄物川に落ち込む自然の要塞となっています

城跡は、西側の尾根鞍部を3条の堀切(それぞれ深さ10m、2m、2m)と
これに連続する竪掘によって分断された連郭状の平坦部をなしています

丘陵地の頂部に本丸、その北側に段郭群があり、その広さは100mx40mでした

本丸の南の緩斜面の尾根筋には、自然地形を利用した十数面の段郭群がありました

最上氏(山形)の雄勝郡侵攻のより落城したといわれています

小野城跡
金入沢から眺めた小野城跡

以上、連休に浮かれている湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のトビウオがお伝えしました

プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング