湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

MYジオツアーを考えてみよう

2012-08-11

こんにちはm(_ _)m

あの忙しかった現地審査から、あっという間に1週間が過ぎてしまいました。
ここ数週間は色々と盛り沢山な日々でしたが、
ひと段落ついてからも緊張が抜けず、体感時間が早まったままな感じです。

次の波に備えて、このあたりでひとまずクールダウンしておきたいところです。
来月にはJGNの合格発表もあることですし…!

ということで、今回はまったりとした時間を過ごせるような、お散歩コースを考えてみたいと思います。
お散歩コースと言っても、ジオサイト候補地内にあるコースなので、ジオツアーの一種ですね!

さて、どんなジオツアーを考えるかというと、まずはやっぱり近所からです。
ジオサイト候補地 山田の、石碑めぐりなんてどうかな~と考えています。

石碑といえば、湯沢のジオ的には
横堀の板碑群三関の板碑群宇留院内の板碑群などがメジャーどころですが、
山田にもたくさんの石碑があります。

110611応永の板碑DSC_1307
応永の板碑(小野・横堀地区)

『山田の語り草 総集編』(山田の昔を語る会 編)によると、

「……松ノ木の土橋の袂には『初時雨小山をひとつはさみけり』という句碑が建っているし、
 荻生田から六日町に行く旧道端にも句碑があるし、
 六日町の神社の境内や堂ヶ沢の寺聞前には歌碑が建っている。
 (中略)山田のそれは、名もない野の道や寺に建てられている。
 (中略)山田の人たちは、激しい農作業の中で俳句を作り和歌を愛していた…(中略)…。……」


とあります。
静かな旧道やお寺の境内を歩きながら、
そのような句碑や歌碑を探してみるというのは、
かなりまったりできる時間じゃないでしょうか?

各ジオサイトの写真資料もまだまだ足りない状況なので、
時間があるときにカメラを持って歩いてみたいと思います。

前回のブログからすっかり初心に戻ってしまい、またもやご近所トークを始めてしまった、
湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のふらっとでしたm(_ _)m
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング