湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

湯沢大地の歴史(5)

2012-09-16

こんにちは!
今日は秋田市アルヴェで「大地(ジオ)のひみつ展」が行われます!
秋田県内のジオパーク、ジオパークを目指す地域が集まり、各種展示や工作体験などのコーナーを設けています
16時までやっておりますので、みなさまぜひお立ち寄りください

さて、最近は昨日のらんぼーさんの記事にあるように、パネル作成を行っています
私は「湯沢の大地の歴史(5):後期中新世(約1200万~600万年前ごろ)」を担当しています。
らんぼーさんから一気に年代が飛んでしまいますがその中から一部の紹介をしたいと思います
(間の年代はいずれふらっとさんが埋めてくれると思います

後期中新世の初めに、日本海の大きさが最大になり、その後少しずつ海は深くなりました。
下の地図は日本海が最大の頃
約1450万年前

まだ東北地方は海の底でした。
秋田県全域にこの時代の泥岩が分布しており、この泥岩の中に、油田の元となる岩石が含まれています。
昭和10~40年ころまで、全国第1位の原油生産量を誇っていたそうです。すごい!

そして中新世の終わりごろ、約700万年前から奥羽山脈などの現在の列島域で噴火が活発になり、
陸地の隆起が始まったと考えられています。

図1

じわじわと現在の日本列島の形に近づいていったわけですね。
(※上にのせた地図2枚は別の資料を元に私が加工したものなので、
 だいたいこんな感じなのか、くらいの気持ちで見てください )

みなさんにもっとわかりやすく伝えられるよう、今後の記事でも紹介していこうと思います
今日のブログ担当は、湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のヤンソンでした
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング