湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

第8回ガイド養成講座≪中級の部≫

2012-09-25

こんにちはm(_ _)m

昨日のブログでもお伝えした通り、
ついに日本ジオパークに認定されました!!
ワーワー!! パチパチ!!

昨日はひとまずの区切りを祝うとともに、いよいよこれからが本番ということを再確認しました!
このブログでも、気を引き締めて頑張りたいと思います!


さて今回は、9月22日(土)に行われた、第8回ガイド養成講座≪中級の部≫の様子をお伝えします。
今回の講師の先生は、湯沢山岳会会長の栗山晃英先生と、自然公園指導員の酒樹正喜先生です。

IMG_9203.jpg
ガイドをする酒樹先生

今回はこれまでの講座とは一味違い、座学なしで、みっちり1日山登りです。
目標の山は、高松岳(1348m)です。
これまでは高松岳の地下に残留するマグマの熱のお話がメインでしたが、
今回は地上に見える山体にアプローチします。
登山ルートを確認しながら、山登りのプロである先生達のお話を聞きました。

IMG_9209.jpg

IMG_9211.jpg

「鼻こすり」と呼ばれる難所を越えて、頂上を目指します。
急なところは、ロープを掴まないと登れないくらい厳しい斜面でしたが、
参加者の皆さんは、ひょいひょいと登っていきました。

IMG_9216.jpg
頂上付近で小休止

IMG_9218.jpg

プレゼンテーション1
頂上から眺めた絶景

頂上に到着したら、皆さんで昼食をとりました。
絶景を眺めながらのご飯は、格別でした…!
彼方に見える高い山は虎毛山です。
湯沢のジオに度々登場する虎毛山層(例えば川原毛地獄のデイサイト質凝灰岩類)と呼ばれる地層は、
この山の火山活動に関係するものです。虎毛山層は秋ノ宮・高松・皆瀬・小安地区など広く分布していますので、
かつては盛んに噴火していたことが想像できます。

IMG_9248.jpg

IMG_9236.jpg
湯ノ又沢を案内する酒樹先生と栗山先生

下山後は、湯ノ又沢散策路を歩きました。
このすべすべした特徴的な川底は、虎毛山層の凝灰岩です。
デートスポットにもってこいの景観だと、参加者の方達は言ってらっしゃいました。
確かに、こんなきれいで不思議な雰囲気の川は、なかなか無いと思います。

今回の講座も盛りだくさんの内容でした!
ジオパーク認定により、これからはこういった講座の重要性が更に増すことと思います。
今後も気合を入れて参加していこうと思う、湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のふらっとでしたm(_ _)m
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング