湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

火山の豆知識1

2012-09-27

皆さま、こんんちは
湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のらんぼーです。

さて、突然ですが・・・
日本はご存知の通り、「火山国」と言われるほど、火山の多い国です。
16のジオサイトがあるここ湯沢市も、火山活動により基礎となる岩石がつくられています。

そこで、今日はおおもとになる“火山”について少しお話ししたいと思います。

と、その前に・・・
○○岩(花こう岩や安山岩など)・・・案内書や当ブログをご覧いただいている方は
良く目にされている単語だと思います。
ゆっくりとか急激とか、地下とか地表とか、過程に違いはあるにせよ、マグマが固まって
できた岩石という説明をしていると思います。
また、○○質溶岩(デイサイト質溶岩など)という単語も目にされたことがあると思います。

・・・あれ・・・マグマと溶岩って一体どう違うの・・・と思われたことはないでしょうか?


火山の話に入る前に、「マグマ」「溶岩」について少しだけ・・・

マグマとは、地下にある高温(1,000~1,200℃)のどろどろに溶けた物質です。
溶岩とは、マグマが地表に流れ出たもので、どろどろのものも、冷えて固まったものも
地表に出れば溶岩です。

つまり、「マグマ」「溶岩」は同じもので、地下にあるか地表に出たかで呼び方が違うだけです
火山噴出物

そして、火山からは色々な物質が噴き出されます。(火山噴出物)

火山灰・・・これらが固まってできた石が凝灰岩です。

軽石  ・・・溶岩が固まってできた穴の多い石です。(穴があるのはガスが抜けたため)

火山弾・・・火口から噴き出され、空中で固まった65mm以上の岩石のことです。(地面に達する前に冷えて固まる)

では、では、ここから火山についてお話ししたいと思います。(今までも火山についてなのですが・・・

火山と言っても、実は色々な種類があります。
きれいな山の形をした富士山のような火山や、昭和新山のように盛り上がった形をした火山、
ハワイのマウナ・ロア山やキラウエア火山のような平べったい形をした火山など多様です。

県内、市内の山だと・・・
鳥海山
写真の鳥海山は、成層火山です。

栗駒山も成層火山です。(日本にある火山は、ほとんどが成層火山だそうです)
そも、そも火山の種類はどのように分けられるのでしょうか・・・・


今日は、少し長くなってしまったので・・・この続きは、また次回に
湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のらんぼーがお伝えしました
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング