湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

湯沢の石

2012-10-18

こんにちは

今回は13日(土)の中級講座の内容から、関口石と院内石の違いについてです
復習も兼ねて、ふたつの石を比較できるように表にまとめてみました

図3

P1010119.jpg
関口石(香川寺の石像)
 平行に縞模様が入っており、台座の上部分がはがれやすくなっています

P1010173.jpg
院内石(院内地区センターの倉庫)
 異質の角礫が混ざっています

こうしてみると、同じ湯沢市で採れる石なのに違いがたくさんあるんですね
ただ、共通点もありました。
それは、どちらも太平戦争中にカマドをつくる材料に使われたことです
戦争中、海軍は各地で松根油を生産させました。
この松根油を作る釜のカマドとして、関口石と院内石が使われました。

中級講座に同行したのは初めてだったのですが、
話を聞いて現地を訪れると、より理解ができると感じました

以上、湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のヤンソンでした
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング