湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

シリカ(SiO2)のはたらき

2012-10-19

こんにちはm(_ _)m

ここ数日、事務局は日増しに忙しくなってきておりますが、
このブログは平常運転でお届けしたいと思います。

今回は、ゆざわジオパークの中でも度々耳にする、
「温泉変質作用」という用語に関する内容をお伝えします。

シリカ(SiO2)とは】
不動滝の三途川層を硬く変質させている温泉成分の中に、シリカが含まれています。
シリカは地殻(地球の外皮)に大量に含まれる物質で、
地球の表層の約6割が、シリカを含む鉱物によって構成されていると言われています。
(⇒シリカ--Wikipedia)

101114小安不動滝DSCN6624
↑不動滝の変質した三途川層
図1

三途川層は、もともとハンマーで簡単に割れ、
中から植物化石を採取できるような砂岩や泥岩でできていますが、
不動滝周辺は、上の図のようにしてとても硬い地層に変質しています。
その要因となっているのが、温泉の中に含まれるシリカ(SiO2)です。

シリカは吸着性が高いので、乾燥剤や脱臭剤などに使われたり、
光ファイバーや精密機械の部品にも使われています。

工業製品として幅広く使われるだけでなく、
自然界においても、このように面白いはたらきをしているんですね。

121008 DSC_2880

かつての不動滝周辺でも、写真の大噴湯のように、
盛んに温泉が噴出していたのではないかと考えられます。

この硬い地層は、かつての温泉変質作用を物語る「化石」であると言えます。
「温泉の化石」というと、なんだか面白いですね。

--------------------

IMG_2573.jpg

IMG_2574.jpg

おや?
来週からの各イベントの打ち合わせをしていた事務局に、
なにやら巨大な配達物が…。これは一体?

この段ボールの正体は、明日のブログで明らかになります!

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のふらっとでしたm(_ _)m
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
09 | 2012/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング