湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

冬期間のジオツアー・・・?

2012-12-09

皆さま、こんにちは
湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のらんぼーです。

あっという間に、今年も残すところ1ヶ月を切ってしまいましたね
一年過ぎるのが、本当に早いと感じてしまう今日この頃です・・・

さて、さて今日は・・・雪が降ってしまうと中々ジオサイトへは行けなくなってしまいますので
冬でも楽しめるジオツアーがないか・・・と少し考えてみました
今までに、何度か事務局内でも話したりしていますが・・・

えーまず、雪があっても行けるところ・・・限られてきますよね
院内銀山異人館
まずは、院内銀山異人館から
先日、改めて行ってきましたが、銀山の歴史を学べるだけではなく、
世界最古(39億年以上前)の岩石、アカスタ片麻岩というものを見ることができます
どんな岩石と思われた方は、ぜひ異人館へ

その他、院内銀山のみで使用されていたと思われる鉱山用語なども学べます

湯沢駅をこのツアーのスタート地点とした場合・・・院内銀山異人館の見学を終えて
ここまで、所要時間は・・・1時間40分程でしょうか

続いては、院内にいるので・・・ちょっと雪が多いと見えないかも知れませんが
せっかくなので、院内地区センターの生きている化石メタセコイアの巨木の見学。

次は、小野地区の道の駅「おがち」へ・・・
ここでは、二つ森の柱状節理を・・・しかし、「雪が積もって見えなーい!!」と言われそうです
たしかに、雪深くなると柱状節理どころではありませんね。
では、ここで・・・立ち止まって周りを見てみて下さい

その昔・・・二つ森の周りには、数多くの小島がありました

現存するのは、二つ森だけですが・・・
寒いのであったかい缶コーヒーを飲みながら・・・目を閉じてしばしタイムスリップです
(小町が生まれ、そして晩年を過ごしたところでもありますね~


次は高松地区の、押切伸・三途川化石資料室へ
化石資料室

ここでは、三途川層から産出した植物&昆虫化石をじっくり見ていただきます
それだけではなく、湯沢の大地の歴史や火山岩などの岩石についても学ぶことができます。

続きまして・・・
ここで、稲川地区に移動しまして、昼食です
時間的に早い場合は、皆瀬川の河岸段丘と思ったのですが、これもきっと雪があると
大変分かりづらいと思います
うどんの手作り体験をするのも良いかもしれませんね

次は、行けるところと考えると、力水・・・
雪道ですし、ゆっくり見積もって、ここまでの所要時間は・・・5時間位でしょうか??
力水
水温は12℃と年中一定との事ですが、冬場はどうしても冷たく感じてしまいます

後は、酒蔵見学・・・
すみません、何だかグダグダになってきました
ここで、終了です


他には・・・
冬のゆざわジオパーク歩くスキージオツアーとかも良いなぁ~と思ったのですが、
コース設定をどうしたもんか・・・中々、難しいです

この時期だからこそ、各サイトの座学を中心としたジオツアーで、知識を深めるのも良いかもしれません

今日は、少し長くなってしまいました・・・
湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のらんぼーがお伝えしました
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング