湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

湯沢市の今昔・菅江真澄「勝地臨毫」より

2012-12-28

 みなさま、こんにちは。
 湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のミレーです。

 本日は、江戸時代後期の紀行家菅江真澄「勝地臨毫 出羽国雄勝郡」から、湯沢市の今昔に関する、いとおもしろげなる絵を紹介したいと思います。

硫黄2

 黄色い山肌から立ち昇る噴煙……川原毛地獄です。
 今日、菅江真澄が描いた光景はどのようになっているのでしょうか?
 それでは我々の時代に戻ってみましょう。

H2466 川原毛地獄3

 200年近く経った今もなお、地獄は健在のようです。
 ところどころ硫黄が晶出して黄色くなった山肌からは、今もなおガスが立ち昇っています。
 再び、菅江真澄が生きた時代に遡ります。

硫黄1

 なにやら、硫黄の晶出箇所から小安峡大噴湯もかくやといわんばかりの勢いで煙が噴出しています。
 こちらはどうでしょうか。現代に戻ります。

 そっくりな箇所を発見!
110702川原毛地獄DSC_2005~1

 そして……
硫黄3

 さすがに絵画化された勢いには敵いませんが、やはり今なお煙を噴いています。

 まずは川原毛地獄の寂莫と豪壮が同居する光景に「おッ!」、次に菅江真澄の足跡を辿り、自らの足で歴史をなぞる感慨に「おォッ!」、さらにこれら自然の驚異を生み出す、遥か足元に横たわる古の大地の脈動に想いを馳せて「おォーッ!」、幾重にも幾重にも、楽しみと感動が積み重なっていきます。

 美の郷ゆざわ、大地と人間の歴史が刻んだ妙なる襞を読み解いて、みなさまが心動かす体験ができるように願います。

 本日のブログは今年最後の当番となったミレーがお送りしました。
 それではみなさま、よいお年を……
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2012/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング