湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

市民の方より、ジオ短歌をいただきました!

2013-01-18

こんにちはm(_ _)m

つい昨日のことですが、事務局に、市民の方よりある短歌が届きました。
その短歌というのは、なんと、「ジオ短歌」です!

短歌

岩々と 言葉を交わす ひと時よ
        心は遥か 太古を遊ぶ

悠久の 時を超え来て 語り来る
        湯沢ジオパーク 無限を秘むる


永劫の 時間をかけて かたちなす
        恵みの大地 湯沢ジオパーク


湯沢の自然を育んだ、長い長い大地の歴史に思いを馳せた、素敵な歌だと思います!ありがとうございます!
このような短歌を詠んで応援していただき、より一層、推進活動を頑張っていきたいと思いました。

詩や歌、絵画など、芸術的な視点からジオをとらえるのも、面白そうですね。
そういえば、自分も小学校の夏休みの創作で、ジオポイント白山の絵を描いたのを思い出しました。
絵に描いてみると、自分がその風景(ジオ)をどう思っているのか、そこからどんな影響を受けているのか、
何となくですが、感覚的に掴みなおせるような気がします。

例えば、自分が小学生の時に描いた白山の絵は、
「自宅の窓から眺めて、集落の家々の合間から白山の山頂付近(白山神社があるところ)が顔をのぞかせている構図」
でした。これはもしかすると、
「ふるさとの集落の中にいれば、いつでも白山が見える→見守られている」
といったような、安心感が表れていた…のかもしれません。

地質年代という長い時間スケールの上で、大地の営みを客観的にとらえることと同時に、
今を暮らしている自分がこの大地をどう感じているかを知ることも、きっと大事なことではないかと思います。

このような短歌などの創作物を見ると、教科書や論文から勉強するのとはまた違ったことを学べて、
ジオと自分との距離が更に縮まっていくように感じます。

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のふらっとでしたm(_ _)m
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング