湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

地域おこし協力隊、募集します

2013-01-19

 今日は、1月19日です。119ということで、119番の日かと思いきや、それは11月9日でした。うーん、まぎらわしいですね。
 2月4日に湯沢ロイヤルホテルで開催する「ゆざわジオパーク 日本ジオパーク認定記念フォーラム」の準備も着々と進めています。一番の問題は、何人の来場者があるかということです。多くのみなさんに来場してほしいと思っていますので、お時間のあるかたは、ぜひ御参加ください!参加して、ジオウイルスに感染していただければ、ありがたいです。

 さて、ブログ読者のみなさん、地域おこし協力隊というのを御存知でしょうか?過疎化と高齢化が進み、地域の活動(お祭りや行事など)を支える人が減り、地域そのものの活力が低下している地域が全国に増えています。
 そんな地域に、三大都市圏(関東・近畿・中京)から人を移住させて、地域を元気にしようという取り組みが「地域おこし協力隊」で、総務省の施策です。秋田県では上小阿仁村にいます。

 そんな話題をなぜこのブログで取り上げるかというと、湯沢市が地域おこし協力隊隊員を募集するからです。
 湯沢市が募集する地域おこし協力隊隊員の業務内容は「湯沢市ジオパーク推進協議会事務局として、ジオパーク活動を行なう」というものです。

 1月27日(日)に、アーツ千代田 体育館3331ホール(東京都千代田区外神田6-11-14)で、地域おこし協力隊全国合同説明会が開催されます。そこに、湯沢市ジオパーク推進協議会事務局も参加しますので、「ぜひ湯沢市に移住して、ゆざわジオパークの活動を手伝いたい!」という東京近郊にお住いのかたは、説明会に参加してください。
 湯沢市ジオパーク推進協議会事務局が、お待ちしています!

 くわしくは下のチラシをご覧ください。クリックすると、大きな画像が表示されます。

地域おこし協力隊全国合同説明会
地域おこし協力隊全国合同説明会

 実際に三大都市圏から秋田県湯沢市に来てくれる人がいるのか不安です。実際に住もうとする人がいるならば、ぜひ、雪が降っている時期の湯沢市の様子を見て、さらに除雪体験をしたほうがいいかもしれません。
 本日の担当は、赤い彗星でした。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング