湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

湯沢の“見えない火山”をパネルでご紹介します!

2013-01-23

こんにちはm(_ _)m

先日のらんぼーさんの記事に続いて、JGN認定記念フォーラムに向けて現在制作中のパネルをご紹介します。
今回の自分の担当は、ゆざわジオパークの「地熱」に関する内容です。

地熱パネル
※画像は制作中のものです

ご覧いただくとわかるかと思いますが、
今回の「地熱」パネルは、湯沢市南東部に位置する高松岳を主役にしています。
(この手のパネルで、川原毛地獄より高松岳の写真の方がでかいというのは、珍しいかも…)

ゆざわジオパークには、“見えない火山”が存在していて、
太古に生じた火山活動の名残りが、現代において「地熱」という形で、
周辺の地質に非常に大きな影響を与えています。

高松岳は、まさにその“見えない火山”のひとつです。
その地下には、現在もなお大きな熱を持ったままの岩の塊が眠っていて、
そこから発するエネルギーが上の岱地熱発電所の発電、地熱加工食品、温泉といった産業を支え、
川原毛地獄のような特殊で美しい景観を作る要因のひとつになっています。

「火山」と言われても、山を見ただけではピンとこないものですが、
地図の上に、地下の温度分布を示したデータを重ねると、一目瞭然です。

地熱パネルアップ
※画像は制作中のものです

参考にした学術調査の資料によると、上の地図のように、
高松岳を中心にして、かなりの広範囲にわたって高温の地熱地帯となっているようです。
こうして見ると、高松岳がいかに大きな熱エネルギーを持った山なのかがよく分かります。
今回は、その“見えない火山”が“見える”ようなパネルを目指しているのですが、
うまくご覧いただく皆さんに伝わればいいな…と少し緊張しています。

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のふらっとがお伝えしましたm(_ _)m
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
12 | 2013/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング