湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

第3回住民部会を開催しました!

2013-03-22

こんにちはm(_ _)m

良い天気が続いたと思ったら急に吹雪いたりして、なかなか気を抜けない日々が続いておりますが、
それでも、確実に春になりつつあることが感じられる湯沢市です。

そんな中、推進協議会では複数の会議が開かれ、来年度の推進活動に向けて活発な意見交換が行われています。
昨年の日本ジオパーク認定時にいただいた課題に対する回答と、
そこから発展した、推進活動の更なる充実を目指すたくさんの意見が出ております。

P1010560.jpg

先日のガイド部会に続いて開催されたのが、第3回住民部会です。
住民部会では、特に市内のジオパークの浸透度を高めるための取り組みについて議論されました。
その中でも印象深かった内容は、「地熱関連施設の認知度アップ」を目指すということと、
「地質現象の効果的な解説資料の制作」についてです。

地熱関連施設については、自分も実際に見てみるまでは、
そのエネルギー利用の仕組みの面白さに気付きませんでした。
上の岱地熱発電所の蒸気生産施設の噴気などは、
その場で見ると地熱の力がまさに実感できます。すごい迫力です。

121008 DSC_2873

また、「地質現象の効果的な解説資料」については、昨年開催された日本ジオパーク認定記念フォーラムの、
栗原市さんの取り組み事例発表の中で使用された、「地すべりモデル」の解説動画がとても好評でした。
教育番組などでよく目にするような解説動画を用いることができれば、確かに分かりやすく説明できそうです。
また、ゆざわジオパークの地質現象を解説するジオラマを作ってみては、という意見もありました。
大がかりな展示物の制作はなかなか難しいと考えられますが、もしも博物館にあるようなジオラマができたら、
とっても面白そうだなぁ…と想像できます。

いきなり色んなことをするのは大変ですが、去年まで無かったものが今年できていたり(総合案内看板など)、
今まで実現できなかったようなツアーやイベントが開催できていたり、
一歩一歩進んでいけば、気付けば色んなアイディアが現実になっていくのではないでしょうか。

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のふらっとがお伝えしましたm(_ _)m
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
02 | 2013/03 | 04
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング