湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

ジオと人との関係――「伝説の木」

2013-04-11

 こんにちは。
 湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のかわべぇです。いきなりですが、今日はゆざわの伝説をひとつ紹介したいと思います。
 伝説には、自然のなかにあるもの(木々や岩、池、湧水など)の由来を語ったものも少なくありません。そんな伝説の中にも、大地と人間の付き合い方が残されているのでは……と思い、少し調べてみました!

「中泊の窓木」(湯沢市高松)

山の神様は男木、女木を近づけ夫婦木となし手に手を取らし
枝と枝とを密着せしめ一本の如くにし窓をつくりしもの故刈りて
之を離す時は山の神様と木の霊にふれて不吉なりとの言ひ伝へあり

秋田營林局(編)『秋田山形の老樹名木』102ページ

 「山の神様が仲人をして、男女の木を引き合わせた」なんて、面白い捉え方ですよね。
この本には、ほかにも湯沢市山田・最禅寺の「枝垂桜」の話が書かれていました。要約すると、「最禅寺を創ったお坊さんが地面に杖を突き立てたら、それが木になった」という話でした。

 「中泊の窓木」のような、ゆざわの自然について語った伝説が他にもあります。(ジオに直接関係するところでは、温泉に関する伝説などなど……)
 地層や岩石、地形ではなく、伝説や昔話などもジオの入り口になるのかもなぁ、と思いました。

 ……ところで、中泊の窓木や最禅寺の枝桜は今も残されているのでしょうか?今度、近くに行くことがあれば確認してみたいと思います。

 本日の記事は、かわべぇがお送りいたしました!
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
03 | 2013/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング