湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

ゆざわの文化・番外編:ヤクジンサマ(横手市・大雄藤巻)

2013-06-16

こんにちは、湯沢市ジオパーク推進協議会事務局のかわべぇです。
本日は、ゆざわの文化……ではなく、番外編として湯沢市のお隣、横手市の「ヤクジンサマ送り」というお祭りについてお送りいたします。

先日行われたジオパークフェスティバル終了後、わたしは単身横手へ向かいました。
目的地は、大雄藤巻地区。ゆざわから国道13号線の旧道を雄物川沿いにたどり、1時間弱で到着いたしました。
藤巻地区に到着し、人が集まっているところを探します。地域のお祭りですから、だいたい村社に行けば良いだろうと考え、神社を探しました。神社を発見すると、やはり10人ぐらいの方が集まっていました。

なぜか横手市の広報の方に間違えられながらも、「地域の文化に興味がある」ということを説明し、お祭りを見学させてもらうことに。
まずは、肝心の「ヤクジンサマ」を見せていただきました。

横手市・藤巻の「ヤクジンサマ」


あ、あれ? なんだか見たことあるような……。
い、岩崎のカシマサマだー!!(下の画像は湯沢市・岩崎地区のカシマサマです)
元岩崎小前のカシマサマ
もちろん、完全に一致とはいきませんが、「巨大な藁人形」という点では一致しています。岩崎のカシマサマは、もともと村境に立てられていました。藤巻のヤクジンサマも同じく、村の外れに立てられています。

当然、村社にあるものを村はずれまで運ばなければならない訳で……こんなに巨大なものをどうやって運ぶのでしょうか?
7時を回ったころ、地元の方々がおもむろにヤクジンサマを運び始めました。そういえば、外に軽トラックが止まっていました。それに乗せるんでしょうか……、

と思った次の瞬間、衝撃の光景が!!

ヤクジンサマの移動方法


担いでいます!
(そのまんま)
そう、このヤクジンサマを運ぶ方法、それは人力です。男性の方々が、カシマサマを順番に担いで村のはずれまで運んでいきます。重さにして、60~80キロぐらいだそうです。

かわべぇ「うわー……大変そうですね」
地元の方「んだ。おめもかつぐか?」
かわべぇ「え?」

かつがせてもらいました!


というわけで、かつがせてもらっちゃいました! 感想は書きません。わたしの表情から察してください。笑
とりあえず、藁が肩に食いこみます。ちなみに、「昔は電柱の間あいだで交代して歩いた」とのことでしたので、わたしも電柱一本分くらいは頑張って歩いてみました。

このヤクジンサマをかつぐには、2つの条件を満たす必要があります。
①男性、かつ②健康な人しか担げないそうです。
①の条件について、女人禁制のためなのか、それとも単純に体力的な問題なのかはわかりません。ちなみに、ヤクジンサマを作る作業に、各家から一人ずつ出ているそうですが、それは女性でもいいそうです。ですので、後者なのかなぁという気もいたします。
なぜ、②健康な人なのかというと、「ヤクジンサマは村に悪い病気が入ってこないようにするための神様だから」とのことでした。不健康な人が担ぐと、神様の力がそがれる……ということなのでしょうか?

それにしても「ヤクジンサマ」、大きさや素材だけではなく、その機能まで「カシマサマ」にそっくりなんですね。

「ヤクジンサマ」と「カシマサマ」、この2つはおそらく同じタイプの文化だと思うのですが……若畑のカシマサマはどうでしょうか?
村の境に立ち、悪いものが村のなかに入らないようにするという機能の面では、前の二つと同じだと言えます。ですが、若畑のカシマサマの本体は石。
両者は、同じものとして考えてもよいのでしょうか?

うーん……もっとたくさんの人形を見て回らないと、わからないかもしれません。
実は、湯沢市の皆瀬に石に藁を飾ったものが複数、秋の宮に藁で作られた人形を発見しています。どちらも移動中に車内から見ただけで、近くで観察できていません。

今度、時間があるときに見に行ってみようと思っています。

そんなわけで、相変わらずまとまりがないですが……。以上、事務局員・かわべぇがお伝えいたしました。
ゆざわの藁人形に興味のある方は、以下のリンクの①・③あたりをご覧ください!


≪ゆざわの文化≫バックナンバー
「カシマサマ(鹿島様)」
「小町伝承――小野小町は鹿の子どもだった?」
「カシマサマの衣替え(若畑)」
「泉沢番楽」
「ジェンコマキ」
「雨乞い」
⑦番外編「ヤクジンサマ(横手市・大雄藤巻)」
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
05 | 2013/06 | 07
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング