湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

糸魚川ジオパークへ行ってきた! その1

2013-07-07

 今日は、ジオパーク合コンバスツアーがあり、スタッフとして参加してきた赤い彗星です。その話題を書いても良かったんですが、いろいろとデリケートな問題もありそうなので、今回はパスします。ツアーの様子は、おそらく、湯沢出会い隊のブログで紹介されるはずなので、そちらをご覧ください。

 ということで、本題です。
 7月5日・6日に湯沢市ジオパーク推進協議会ガイド部会で、糸魚川ジオパークへ視察に行ってきました。移動手段は、車です。朝5時30分に湯沢市を出発し、糸魚川市に着いたのが、午後1時過ぎでした。
 下の写真は、親不知ピアパークに設置してあった糸魚川ジオパークの解説看板です。ジオパークに関わってから、こういった看板が非常に気になるようになってしまいました。

糸魚川ジオパーク



 こちらは、親不知ピアパークの休憩室にあった糸魚川ジオパークのジオサイトを紹介したパネルです。

糸魚川ジオパーク


 今回の視察は、世界ジオパークのガイドさんたちが、どのような活動を行っているのか、また、どのようにしてガイドとしてのスキルを上げているのかといったことを学ぶためのものです。
 糸魚川市役所で、糸魚川ジオパーク観光ガイドの会の関原会長と合流し、まずは初日のジオツアーに出かけました。行った場所は、こちら。


フォッサマグナミュージアム
フォッサマグナミュージアム

フォッサマグナミュージアム

フォッサマグナミュージアム


 フォッサマグナミュージアムには、10数年前に1度来たことがあるんですが、全く記憶に残っていなくて、「こんな展示だったかな??」と思いながらも、新鮮な気持ちで見学しました。施設の立派さもさることながら、展示の仕方がすばらしかった。まるで、宝飾店にいるような感じでした。
 素人目で発言させてもらえば、これで糸魚川市産の鉱物や岩石がもっと多く展示されていれば、完璧ではないでしょうか。たぶん。
 出口付近には、ミュージアムショップがあり、思わずルーペを買ってしまいました。ちなみに、ハンマーは、高くて買えませんでした。

 続いては、こちら。
翡翠園

 翡翠園です。写真は、翡翠園にあるひすい美術館の写真です。説明員の渡邉さんの流れるような解説に聞き入ってしまいました。やっぱり、お客さんに説明するガイドさんは、重要ですね。

 初日の視察を終えた後、糸魚川ジオパーク観光ガイドの会のみなさんと意見交換会を行いました。立派な会場を用意していただき、しかも多くの会員のみなさんに集まっていただき、感激しました。

意見交換会
意見交換会

意見交換会


 いかにストーリー性を持たせてガイドするか、ジオパークに付き物である地質の話をいかにわかりやすくお客さんに伝えるかなど活発な意見が交わされ、時間が足りなくなるほどでした。
 意見交換会終了後は、ガイド同士のネットワークを広げる為に、交流会を開催していただきました。これは、こちらからのお願いでした。参加者が、みなさんガイドさんということもあり、話が尽きることなく、たいへん賑やかな会となりました。

交流会
交流会


 糸魚川ジオパークには、前々から行きたかったので、非常に満足した視察でした。
 でも、さすがに遠かった。かなり疲れがたまってしまった赤い彗星です。3倍のスピードで行ければいいんだけど、運転免許が無くなるな・・・。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング