湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

ジオガイド養成講座《中級の部》第9回

2013-09-28

みなさん、こんばんはエマです

今日は、9回目のジオガイド養成講座《中級の部》がありました。
講師は地域おこし協力隊の川邉絢一郎さんで、「湯沢の民俗―境界をめぐる旅―」をテーマに行われました

はじめに、民俗学の説明と『境界』にまつわる伝承などについての1時間ほどの講義を受け・・・
DSCF1400.jpg
いよいよ、『境界をめぐる旅』に出発です

一カ所目は、岩崎の千年神社です。
ここには大きなカシマサマがあります
DSCF1415.jpg
カシマサマは、悪いものが村に入ってくるのを防ぐために、村の外れに立てられることが多いのだそうです。
つまり、カシマサマがあるところは村と村の『境界』と言えるのですね
能恵姫伝説の玉子井戸も見てきました
DSCF1421.jpg

次に、弁天の森嶽神社へ。
DSCF1434.jpg
春に「じぇんこまき」というお祭りが行われます
すぐお隣には、胸形神社という神社もあります。
DSCF1438.jpg
昔、この土地と神は森地区のものか、それとも森合地区のものかという争いが起こったそうです
決着はつかず、それぞれが神社をたてたので、二つの神社がこんなに近くにあるわけです。
森は久保田藩、森合は岩崎藩だったので、ここは藩の『境界』を感じられるポイントですね

次は、角間のケダニ地蔵
DSCF1443.jpg
こちらのお地蔵さま、まさに集落の外れ=『境界』にあります
昔、雄物川沿いではケダニによって多くの人が亡くなったそうで、その悪病を恐れた人々はこのお地蔵さまをまつったのです。
昔のここのお祭りは盛大なもので、角間地区以外の人も楽しみにしていたそうですよ

そして、お次は山田の白山神社です。
(白山神社の記事はたくさんあるので、画面左下の検索フォームから「白山神社」で検索してみてください)
DSCF1451.jpg
上までのぼるとかなり時間がかかるので、入り口で説明を受けました
DSCF1452.jpg
白山神社には貴重な史料がたくさんあります
いつか時間のあるときに、上までのぼってみたいと思います

午前の部最後の場所は、山田のタニシ観音です。
秋田さきがけで特集されたこともあるので、ご存知の方も多いと思います
DSCF1458.jpg
神社が火事にあった時、手前の池のタニシが観音さまを覆って火からお守りしたのです
この神社を管理している方が、観音さまのお部屋の鍵を開けてくださり・・・
DSCF1474.jpg
迫力のあるタニシ観音をすぐ近くで見ることができました
大きすぎて上半身しか映りません(5mくらいあります)
貴重なお話も聞かせて下さいましたありがとうございました

今日行った場所は、ほぼ全て「初めまして」でした
さらに、『境界』という視点からゆざわを見たのも「初めまして」です
受講者のみなさんもご自身の知っていることをたくさんお話してくださいました
いろんなことを知った一日で、楽しかったです

今日のブログは長い&遅い時間になってしまいました
午後の部の報告は、他の事務局員にお任せしまして・・・
今日の担当はエマでした
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
08 | 2013/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング