湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

天気の良い日には...

2013-10-01

みなさん、こんにちは  どらごんです!

この前の週末は非常に天気に恵まれて、絶好の行楽日和でした

事務局で ガイド養成講座 を開催していたちょうどその頃、どらごんは別の場所におりました

日曜日に開催した、「親子化石発掘体験 (体験当日のようすは他の事務局員にお任せします!)のために、はるばる徳島県からお呼びした講師の先生に、ゆざわジオパークを案内していました 

01_2013100115511191b.jpg

どらごんも初めて行った、栗駒山(栗駒山荘)からの眺めです。なんと、鳥海山 もはっきり見えました!!
県内外からたくさんの方が訪れていて、駐車場にはたくさんの車が駐まっていました 

02_20131001155110e8a.jpg

こちらは、すこし別角度から。
標高が高いせいか(?)、草木がほんのり色づき始めていました
手前には小川が流れていますが、イオウのにおいが...

03_201310011551082c5.jpg

あったかかったです 

続いて、少し道を下り、「須川湖」へ

04_201310011551078b8.jpg

須川湖は、別名「朱沼(あかぬま)」と呼ばれているそうです 
ほとりには、朱沼神社という神社があります。“朱”は、湖岸の赤みから来ているようですが、その赤みは、湖の酸性水が石や泥などの鉄分を酸化させている結果のようです(鉄さびと同じようです)。神社の案内板には、そのように書かれていました

05_20131001155106eae.jpg06_20131001155104111.jpg

湖畔にはブナの木が生えていて、ちょうどブナのが落ちていました。

先生方は「むかし食べ物が少なかった頃は、ブナの実をよく食べたんだよ~」と言いながら、拾って食べていました

口に入れてすぐは少し渋みがありましたが、噛んでいるとだんだん甘みが出てきました。
食べ物に困らない現代では、「好んで食べる味」では無いかもしれませんが、栄養はありそうな味でした!

07_20131001155139a2e.jpg

殻を割ると、中には三角の実(種?)が入っています


今度は、小安峡の大噴湯へ

08_20131001155138311.jpg

谷底まで強い日差しが差し込んでおり、なんと虹が!!

ふだんは非常に荒々しい表情の大噴湯ですが、この日はこんなにも穏やかな表情を見せてくれました。

09_20131001155137367.jpg

これからの紅葉も楽しみです! 
紅葉の小安峡

この日の最後には、苔沼と桁倉沼へ

10_20131001155136807.jpg

風も無く、水面が鏡のように空の青さを映していました。
これまでに何度も訪れた場所なのに、全く別の一面を見ることができました

小笠原先生ご夫妻にも非常に気に入っていただき、また別の機会にぜひ遊びにきていただけらと思います。
季節によって違う表情を見ることができるのは、東北地方ならではなのかもしれませんね。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング