湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

今年の抱負

2014-01-05

みなさん、あけましておめでとうございます! 2014年 初投稿 のどらごんです 

年末年始は地元に帰省していたのですが、帰りの新幹線の座席ポケットに入っていた トランヴェール (2014年1月号)の表紙裏に、「稲庭うどん」の広告が載っていてちょっとびっくりしました。

さて、本日のブログですが、

実は、「ゆざわジオパークのアプリができました!」と題して書こうと思っていたのですが、ミレーさんに先を越されていまいました 

アプリはこちらからダウンロードできますので、iPhoneやAndroid等の端末をお持ちの方はぜひダウンロードしてみて、感想を書き込んでいただければと思います!(近日中にゆざわジオパークのHPにリンクを貼られることを期待しています)

iPhone、iPad版
Android版

ぼくも、機会を見てトライしてみようと思っています。
というのも、ぼくもアプリ製作の一部に携わりましたが、やはり 使う側の気持ち になっていないので、使ってみればいろいろと気づくことがあるんじゃないか、考えているためです。

文章や内容表現については、大きな時間と労力をかけて準備しましたが、「実際にどのくらい活用できるのか?」 についても考えていかなければなりませんよね。
「作ったけど(あるけど)誰も使わない」ということになってしまっては、本末転倒です。

これから、より良いものになるように暖かく育てていければと思います。


と、前置きが長くなってしまいましたが、今年の抱負を書きたいと思います 

今年の抱負は、ズバリ、

「世界へ!」

にしようと思います。

「ちょっと早まってるのでは??」 と思われる方もいるかもしれませんが、世界ジオパークへの申請をするという意味ではありません。

ゆざわジオパークではこれまで、外に向けて、とりわけ海外や日本を訪れている外国人に対して、積極的な働きかけを行なってきませんでした。

今年は、そういった視点からも攻めていく必要があると考えています。

昨年は、日本を訪れた外国人の数が過去最高となり、今後も増加すると見られています。つまり、外国人観光客の “取り合い” が予想され、他地域との差別化が激しくなると予想されます。

まずは、来る人が何から情報を得いるのか? 何を求めて訪れるのか? といった基本的なところを抑えて戦略を立てなければいけませんね!

とくに、決め手になった情報源の項目で、有名観光情報誌や旅行会社の案内よりも、個人のブログのほうがかなり割合が高い点は注目に値します。 観光庁 資料

限られた時間のなかで、最大の効果を上げるために、しっかり準備していきたいと思います。


それではみなさん、今年もゆざわジオパークをよろしくお願いいたします。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
12 | 2014/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング