湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

湯沢市ジオガイド養成講座≪初級の部≫第5回開催!

2014-02-18

 みなさま、こんにちは。
ジオパーク推進協議会事務局のりんごです
今日は、15日(土)に開催されたガイド養成講座を紹介します。

 冬は、外に出ての講座は出来ないと思っていましたが・・・
今回は『湯沢のジオと産業を巡る・大地が育んだゆざわの産業』ということで、湯沢市ジオパーク推進協議会 事務局長佐々木 伸 氏を講師にお招きして、初級講座初めてのバスツアーです。
 始めに、創業153年の佐藤養助総本店に行きました。入口に小さいかまくらがありました
P1030233.jpg
P1030234.jpg
 講師の説明を聞きながら製造工場を見学しました。
P1030232.jpg
P1030229.jpg
 のどごしなめらかな稲庭干饂飩はすべて手作りと聞いていましたが、初めて製造見学して、くぎづけでした
残念ながら、棒に生地を綯ってる作業は終わっていて見ることができませんでした
 こちらの総本店では、製造工場見学を9:00~16:00まで無料で見学することができます。また、手作り体験もあります!!

 次に、川連漆器伝統工芸館に行きました
kougeikann.jpg
 800年の歴史のある川連漆器は、全行程30工程で完成するまで約1年かかるそうです。
sikki.jpg
うん千万円するらしいテーブルと椅子に座ることができます!!
内部2階
 こちらでは、展示だけでなく販売コーナーもあります。また、沈金・蒔絵体験もできますよ

最後に、木村酒造に行きました
入り口には12月に新しく作った『酒林』がつるされていました。
酒林
 担当の方に、木村酒造の歴史からお酒が出来るまで説明をしていただきました。
内蔵
秋田県内で最も古い蔵の1つだそうです。
P1030244.jpg
一斗ビン
こちらの瓶は、今ではなかなか見られなくなったそうです。一升瓶10本分なんだそうです!
絞る
ちなみに、『酒林』は、だんだん赤く色が変わってきます。これは、お酒の完成が分かるようになっているそうです
 
 今回のガイド養成講座は、みなさん楽しくゆざわジオパークを学べたのではないでしょうか
みなさん、お疲れ様でした!!次回は2月21日(金)です!

以上、りんごでした
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング