湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

まだまだですね…

2014-03-28

 ブログ読者のみなさま、こんにちは。赤い彗星です。。。

 さて、湯沢市ジオパーク推進協議会の活動が始まってから、3年が経ちました。日本ジオパークに認定されましたが、湯沢市全体へのゆざわジオパークの浸透度は、まだまだです。
 でも、少しずつ、じわじわと広がっていることは確かです。例えば、いろいろな地域での住民活動や、教育現場です。ここの取り組みについては、他のジオパークに負けない自信があります。

 しかし、あまり浸透していないのが、その他の分野です。産業分野かな。。。
 ゆざわジオパークかだり隊など、いろいろな仕掛けをしますが、反応は鈍いし。確かに、はっきりとしたメリットが見えないので、参加しにくいというのはわかりますが、予想通りの低調さに、ちょっとがっくり来てます。
 その割に、「もっと観光客を呼ぶように頑張ってもらわないと、困るな。」というような話が聞こえて来たり。。。

 ジオパーク活動って、推進協議会事務局だけががんばるのではなく、地域みんなで取り組んで盛り上げるんだということが、伝わっていないということを最近知って、少し挫折感を味わっています。まだまだ説明不足ですね。

 これは、あくまでも個人的な考えですが、「ジオパークを何のために、どう使うか」ということは、それぞれが、それぞれの立場で考えて、そして、実行することが大切だと思います。なぜなら、ジオパークは、懐が深いので、何にでも活用できるからです。
 ジオパークは道具(ツール)です。道具は、使ってこそだと思いますが、違いますか?

 このように、モヤモヤすることが多くなってきたのは、ジオパークの導入部は終わったからだと思っています。これからが、ジオパーク活動の本番だと思います。

 来年度は、これまで以上に、いろいろとモヤモヤすることが多くなると思いますが、そんな時は、こんな高原にでかけて、すっきりしたいと思います。あー、早く、外に出かけたいな~。

高原で、すっきりしたい
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
02 | 2014/03 | 04
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング