湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

問いあわせ?

2014-06-02

こんにちは、ゴゴティーです。
ゆざわジオパークも暑い日が続いています。
ここ数日は、連日30℃前後かと。特に今日は、道路の気温表示板が32℃になっていました。

先週田植えをしたばかになのに、とうだる暑さに滅入っています。
まだ梅雨にもなっていないのにもう夏なのか??? と思ってしまいます。

さて、今日の本題は、暑さに恨みを言うことではありません。
実は、本日、ジオパーク推進協議会事務局のある湯沢市役所にある問い合わせがありました。
国土地理院さんからの問い合わせでした。
内容は、国土地理院で発行している地図の川の流路が違うのではないかという一般の方からの問い合わせが国土地理院さんに寄せられたので、確認してほしいというものでした。

ほかの担当部署に来た連絡のようでしたが、内容(実情)をわかる者がおらず、ジオパーク事務局に回ってきたものでした。(最初は、ほかに答えられる人はいないの? と思いましたが、)
内容を聞くと、  おおっ!  毎年のように行っているところででした。

皆瀬川源流の春川の上流にある「三滝」というところについてで、三滝とは、3つの滝が合流するところから名づけられた場所なのですが、3つの滝を作るうちの1つの川(沢)の合流地点が地図で書かれている地点と違うのではないかとの問い合わせだったようです。

私たちもここ数年、秋に現地を訪れていましたので、確かに合流点が離れすぎているという思いはありましたが、今回の連絡を受けて、改めて地図を広げてみてみました。
国土地理院さんに寄せられた問い合わせの内容を照らし合わせてみると、
 … なるほど!
そうなると合点がいくと感じました。

ただ、現場で測量したわけでもなく、イラストを描いてきたわけでもないので、確定的な回答もできないのですが。見てきた感覚では、合流点が近くなる流路ではないかとの問い合わせも可能性としては大いにあるのではないかと連絡したところです。

こんなことで、ジオパークとして地域内をくまなく回っていると、様々な問い合わせに対応できるものだと、改めてジオパークの奥深さに感動です。

文字ばかりのブログになってしまいましたので、最後に本日のテーマ地「三滝」の写真を載せさせてもらいます。
ゆざわジオパーク ジオサイト「奥小安」のトロッコ軌道を皆瀬川にそって遡上し、虎毛沢と春川の合流地点まで約2時間。その後、川の中をジャブジャブと2時間ほど進むと「三滝」に着きます。
案内人なしではいけないところですので、決して一人ではいかないでください。

三滝(本流分2)
三滝のうち、左が春川本流の滝、右が西ノ又沢の滝

三滝(東又沢分2)
そしてこれが東ノ又沢の滝です。

残念ながら、3つを一緒に見ることはできませんが、ほぼ同じような場所で滝ができて合流しています。

また秋になったらぜひ行ってみたいと思っているゴゴティーでした
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
05 | 2014/06 | 07
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング