湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

十王堂

2014-07-10

こんにちは。事務局のかわべです。

先日、学術調査に同行したときのようすをレポートいたしましたが……今回も、学術調査についてお知らせいたします。
糸六の滝に行った翌日は、雄勝地域を中心に調査していただきました。その調査地のひとつが、三途川地区です。地域の方にいろいろお話を聞かせていただきました。
P7041270.jpg
こんな感じで、一時間ほどお話を伺っていたおりましたが、わたしは、三途川地区のお祭りに関するお話を聞いておりました。
三途側地区では、現在、年に四回、お祭りが行われているそうです。

山ノ神:春は5月12日、秋は11月3日。年二回。
十王堂の祭り:8月16日
秋祭り(刈り上げの節句・女の人の祭り):旧暦の9月29日。

今回は、お祭りも行われている十王堂について、お伝えします。十王堂のなかは、こんな感じになっております。
P7041268.jpg
十王堂は地域の方にとって、かなり大切な場所のようで、お祭り以外にもこんなことが行われています。

春彼岸・秋彼岸:墓に行くのではなく、十王堂に行く。ホトケもそこから迎える。
元朝参り:十王堂と山ノ神、明神様に行く。

十王堂のお祭りの準備は、一軒ずつ、かわるがわる行われます(そのほかに、二軒の家が補助を行うそうです)。例にもれず、十王堂も神仏混淆のものだといいます(地域の人のことばでいえば、「十王堂は、仏だけではなく、神様も混じっている」)。

ですが、春秋の彼岸の際には、十王堂からホトケを迎えるのだ、といいます。お墓はあまり重要なものとして、考えていないそうです。また、十王堂のお祭りには、ブツゴト(※身内の不幸など)があっても参加するといいます。むしろ、常のときよりも積極的に参加することが求められるそうです。

つまり、三途川地域の方にとっては、十王堂は死者に関する場所として認識されているようです。死者の居場所として認識されているのか、お亡くなりになってから一定期間、いる場所として認識されているのかは、よくわかりません。

今度の十王堂のお祭りの取材にいくときに、聞いてみようと思います。以上、事務局のかわべがお送りいたしました!
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
06 | 2014/07 | 08
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング