湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

あらかるとでお送りします

2014-11-21

こんにちは。事務局のかわべぇです。きょうは、書くことがないのでちゃんと短く終わらせるために、アラカルト(?)形式でお送りいたします。

①芋の子の季節と「うるか」
先日、湯沢市でも初雪が降りました。短い秋も終わり、すっかり冬の様相です。そんな寒い季節にぴったりのイベントがあります。それは、「芋の子汁」でございます。収穫した里芋を中心に鍋をしたてて食べる……はて。

「芋の子汁」は、たしかに料理に違いないのですが、それと同時に「みんなで芋の子汁」を食べる行事(イベント)でもあります。先週の土曜日、仕事とは関係なく、個人的に「芋の子汁」を食べました。友人が住んでいる家の土間にある薪ストーブで、芋の子を調理しながら、お酒を飲みました。

友人たちの話によると、どうやら地域ごとに中に入れる具材が違うそうで、ああだこうだ言いながら買い物をしました。ウィキペディアによると、地域ごとに呼称も違うそうです(ウィキペディア「芋煮会」より)。ゆざわでは、呼称は「芋の子」、肉は「鳥か豚」がメジャーだそうです。

写真を見てもらえればわかるとおり、なかなかの大きさの鍋で作ったのですが、4人で食べきりました。芋の子汁を食べているなか、おもむろに取り出されたのが「うるか」です。

みなさん、「うるか」ってなにかわかりますか? わたし、初遭遇だったのですが、鮎の内臓の塩辛だそうです。やたら苦くて、塩辛く、そして口のなかに謎のぺたぺたしたものが残る珍味で、日本酒との相性は最高、というものです。その日食べたものは、湯沢市内の業者さんが出しているものでした。

ゆざわのお酒を楽しむときに、おすすめしたい逸品です。

②ニューフェイス、登場!
先日、新しいのぼりが完成しました! (たぶん)まだ、お目にかかっていない方もいると思いますので、ここでご紹介したいと思います。ニューフェイスは、今までになかった「雪」と「冬」をテーマにしたものです。

みなさんご存じ、小正月のお祭り「犬っこ祭り」をテーマにしたのぼりです♪ デザインはジュリーさん作成です。わたしは非常に気に入っております。

ただ、「ジオののぼりのはずなのに、間違えて犬っこ祭りののぼりが入ってるよ!」なんて、言われたことがありました。笑

PB181762.jpg


③第二回、ゆざわ学講座が開催
今週の月曜日、第二回「ゆざわ学講座」を開催いたしました。内容は「ゆざわジオパークについて」ということで、事務局のスタッフが説明させていただきました。比較的少人数の集まりではございましたが、滞りなく講座講座修了いたしました。今後は、もう少し人数が増えればいいな、と思っております。ちょっといってみようかな、という方は、0183-55-8195までご連絡いただければと思います。

PB181763.jpg

PB181765.jpg

そんなわけで本日の記事は、友人のおじいさまが作ったカシマ様(横手市平鹿のもの)をいただいて、機嫌の良いかわべぇがお送りいたしました。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング