湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

秋田地学教育学会研究発表会に参加

2014-12-02

 読者のみなさん、こんにちは!赤い彗星です。

 ついに、ゆざわジオパークに本格的な冬がやってきました。湯沢市ジオパーク推進協議会事務局が入る湯沢市役所の窓から見える風景も雪景色です。

雪…

雪…

 これから4月ごろまで、ゆざわジオパークは、あつき雪に覆われます。雪に覆われる冬期間は、外に出ていくことが少なくなりますので、資料整理や印刷物の作成など、机の上での作業が多くなります。冬の間に、来年度の構想なども練っておきたいと思います。


 さて、ここからが本題です。

 先週の土曜日に秋田大学で開催された秋田地学教育学会に参加してきました。この学会には、団体枠として、湯沢市ジオパーク推進協議会も加盟しています。
 昨年も、参加させていただきましたが、専門的な話を聞くというのは、たしかに内容は難しいですが、知識欲を刺激されるので、たいへんおもしろいです。
 また、学生たちの卒論の中間報告も聞くことができるので、それも大変面白いです。特に、実験装置を作って、実演してもらうと、「これはジオパークのイベントで使えそうだ!」というヒントも貰うことができます。
 以下、学会での発表の様子です。

秋田地学教育学会研究発表会

秋田地学教育学会研究発表会

秋田地学教育学会研究発表会


 こちらは、ゆざわジオパークジオガイド養成講座でいつもお世話になっている藤本先生の発表です。ゆざわジオパークの御嶽山に関する発表でした。
 ↓↓↓
秋田地学教育学会研究発表会

 この日ですが、私も「ジオパークイベントにおけるカルデラ実験の実演について」という内容で発表してきました。ゆざわジオパーク以外にも、八峰白神ジオパークの工藤会長が、ストーンハンマーで開催された国際大会の様子を発表しました。
 今後もジオパークの取り組みを進めて、秋田地学教育学会の活性化に少しでも貢献できればいいなと思いながら、帰ってきましたが、今のところは、学会の皆さんに助けていただいているのが実情です。いつか、恩返ししたいと思っていますので!
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
11 | 2014/12 | 01
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング