湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

ゼロダテアートセンター

2015-01-05

 あけましておめでとうございます。ジュリーです。皆さん正月はいかがお過ごしですか?時の過ぎるのは速いもので、もう2015年(平成27年)ですね。僕はひつじ年生まれなので、年男というわけです。まあ、それはよいとして湯沢に来て5ヵ月が過ぎ、大分慣れてきましたが、さすがに雪は大変ですね。北陸に長いこと住んでいましたが、寒さといい、雪の量といい、比べものになりませんね。しかも本格的な降雪は「犬っこ祭り」の時期だそうですから・・・。

 さて、今月は年末に行った調査の報告になります。まあ旅行がてら秋田県内を周ったというのが正確なところでしょうか・・・。私ジュリーは「美術」が専門でして、ジオパークを舞台に美術イベントの展開を考えています。実は現在も、ジオの仕事とは別に福井県若狭町で重要伝統的建造物群を舞台とした芸術祭に関わっています。もちろんジオの仕事終業時間後、家に帰ってですが。来年も予定では展開するつもりです。そしていずれはこの湯沢で芸術イベントをしてみたいと考えています。ゆざわジオパークで芸術イベントを起こすには、どういうやり方が最適か?その回答を模索しています。手法として秋田で良い例が存在するので、休日にプライベートで取材に行ってきました。
 
 その名は「ゼロダテ」といいます。「大館」をもじった名前ですが、同じ秋田県と言っても一番南の湯沢と一番北の大館とは大分離れていますね~。冬で大雪なので列車で行きました。3時間半くらいかかりました。イヤー遠い遠い。でも、この時期特別の周遊パス「秋田・津軽イコイコパス」で楽に周れました。3日間乗り放題のなかなか便利なパスでしたよ。しかし、湯沢始発唯一の快速に乗るのは大変でした。6時40分発ですからね・・・。

DSCN6641.jpg

DSCN6640.jpg

 行きは秋田周りで行きました。「ゼロダテ」のサテライトが、鷹ノ巣駅前にあるというので寄ってみました。今は北秋田市ですが、鷹ノ巣も単独で町だった時期があり、それなりの大きさの街ですね。

DSCN6644.jpg

DSCN6647.jpg

 駅の真ん前で非常にわかりや居場所でした。地元の方も多く訪れていました。大体の情報はここで得られましたが、冬なのでオフシーズンだそうで、現在のところ特に展覧会はなく、秋の国民文化祭と絡んだイベントの事後紹介などをしていました。街の集会所と化しており、湯沢市民プラザのような感じでしょうか?もう少し話を聞きたかったのですが、バスにて大館へ移動せねばならず、早々に引き揚げました。

 さて次回はいよいよ本丸、大館市内にある「ゼロダテアートセンター」の報告です。お楽しみに!
ジュリーがお伝えしました。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング