湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

事務局の近頃は?

2015-01-28

こんにちは、ゴゴティーです。

秋田県内の病院でインフルエンザの院内感染により亡くなられた方が出たとのニュースが流れていました。
ゆざわジオパークの界隈では、そこまでのケースはないのですが、インフルエンザの流行により学級閉鎖になったケースもあり、流行が拡大しているようです。
皆さんは、大丈夫でしょうか?

推進協議会事務局がある湯沢市役所内のフロア内にも大勢の人が働いているので、感染しないように予防に気を付けています。
おかげさまで、今のところ事務局員で感染した人はいないようです。
(「○○は風邪ひかないから!」などと冗談も飛び出している状況です…)

こんな事務局内の普段なのですが、毎日書いているこのブログでも、行事の様子だとかは逐次お知らせしているのですが、普段の様子をお知らせすることは少ないので、今日は事務局の日常をお伝えしようかなと思います。

前述のとおり事務局は、湯沢市役所2階のロビーに面したところにあります。
2階のフロアにはその他の役所の部署もたくさん入っているので大勢の市役所職員が働いています。
大勢がいる割には、皆さん真剣に仕事をしているので静かな環境なのですが、その環境を破壊しているのがジオ推進協事務局かもしれません。

周りの皆さんには本当に申し訳なく思っているのですが、常に騒がしい状態になっています。
決して、超忙しいがために うるさくなっている、ばかりとは限らないので恐縮をしているのです。
もちろん、活動について熱心に議論したり、意見交換や情報交換を行っている場面がほとんどなのですが、エスカレートしてしまい大声になってしまったり、議論が脱線してつい笑い話になって、大声で笑ったりしてしまっている場面もあります。
原因の一端にはゴゴティーも少なからず関与している場合もありますので、時々反省したりもしているのですが…

特に冬場は、ジオサイトなどの現場に行く機会が少なくなりますので、室内で印刷物の原稿の制作をしたり、この後の活動の構想や事業の企画を練ったりする仕事が多くなります。
よって、言葉のやり取りが多くなるのです。 (言い訳ですが・・・)

加えて、近頃は事務局にガイドの方々もたくさん訪れていただいていて、ますますにぎやかになっている状況です。
ガイドの方々が訪れている理由は、
以前このブログでもご紹介されていたと思いますが、「ゆざわジオパーク学習発表交流会≪パネル発表の部≫」と合わせて行われる「ゆざわジオパークガイドパネル展」が今週末から始まるからです。

このパネル展、ガイドの方々自らが企画したパネル等を展示し、来場者に開設をするという試みで、皆さん大変熱心に取り組んでいただいています。
このパネルを制作するにあたり、事務局で持っている資料や写真などのデータの確保などで訪れる方々が多くなっているのです。

決してガイドの方々が来ているからうるさくなったということではありませんのでお間違えの無いように。

まあ、このように常ににぎやかに(うるさく?)ジオパーク活動を進めている事務局です。


プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
12 | 2015/01 | 02
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング