湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

第2回ゆざわジオパーク学習発表交流会(ステージ発表の部)、開催しました

2015-02-12

 ブログ読者のみなさん、こんにちは!赤い彗星です。

 湯沢市ジオパーク推進協議会事務局が入っている湯沢市役所本庁舎周辺は、あさってから始まる犬っこまつりの準備で空気がざわついている感じがします。
 市役所の駐車場も犬っこまつり関係者が車を停めているからか、満車状態です。「これって、一般のお客さんが停められなくて、困るんじゃないの??」って思いますが、「お祭り準備だから仕方がない」の一言で済んじゃうのかな。。。

 さて、だいぶ前の話になってしまいますが、2月3日に開催した「第2回ゆざわジオパーク学習発表交流会<ステージ発表の部>」の様子をご紹介します。
 昨年は湯沢文化会館大ホールで開催しましたが、キャパが大きすぎて、空席が目立つという事で、今回は、コンパクトな雄勝文化会館メインホールで開催しました。
 発表予定だった湯沢東小学校が、インフルエンザのため急きょ欠席するというハプニングはありましたが、子供たちの発表がすばらしく、お客さんたちも満足して帰って行ったようです。
 以下、当日の様子です。

皆瀬小学校3年生の発表
第2回学習発表交流会

須川小学校6年生の発表
第2回学習発表交流会

湯沢翔北高等学校の発表
第2回学習発表交流会

雄勝高等学校の発表
第2回学習発表交流会

第2回学習発表交流会


 ステージ発表の部の最後に、湯沢市ジオパーク推進協議会副会長である湯沢市教育長に講評してもらいましたが、その中で「来年の発表会では…」という発言があり、「えっ、来年もやるの!」と担当者の私が驚いてしまう一幕もありました。
 確かに、この催しは、自分たちの学習の発表の場であるとともに、他の学校がどのような勉強をしているのかということもわかる、まさに交流の場となっているので、企画立案者である私が言うのもなんですが、大変意義のある催しだと思っています。
 しかし、残念なことに、観客があまり入ってくれません。平日開催で、厳冬期というのもあるんですが。。。第3回があるとすれば、開催方法や周知方法など、もっと多くの人に見てもらうような方法を考えないといけませんね。

 何はともあれ、子供たちの発表は、すばらしいです。子供は、やはり地域の宝ですね!

 実は、もうひとつお知らせしたいことがあるんですが、それは次回!
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング