湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

第2回ゆざわジオパークガイドスキルアップ講座

2015-02-23

みなさん、こんばんは!エマです

2月19日に、第2回ゆざわジオパークガイドスキルアップ講座を開催しました。
今回の講座では、「『相手に伝わるガイド』を考えるワークショップ」をおこないました。

ちなみに、前回の講座では、日本ジオパーク全国大会の分科会F「ガイド交流会~ガイドシナリオをつくろう~」の動画を視聴し、自分だったらどんなガイドをしたいか、どんなガイドになりたいかという意見を出しあっていただきました。
今回は、ゆざわジオパークの代表的なジオサイトについて、分科会Fと同じようなワークショップをおこなって、どのようにすれば、自分の伝えたいことがお客様に伝わりやすくなるか、という課題を共有し、解決への糸口を見つけるきっかけにするという試みです。

このワークショップは全部で3回おこなう予定ですが、1回目の今回は小安峡大噴湯不動滝を取り上げました。
講座の様子
スキルアップ1

スキルアップ2

グループごとに大噴湯と不動滝にわかれて、それぞれのジオサイトについて10分間のガイドシナリオをつくってもらいました。
今回取り上げるジオサイトを事前に連絡していなかったので、ガイドさんを困らせてしまうかなと心配でしたが、そこはさすが認定ガイドさん!
私の心配をよそに、すらすらとシナリオが出来上がっていきます
すごいですね~。本当によく学ばれています。

意見を出し合いながら、各ジオサイトの重要ポイントへの認識を統一させたり、新しい情報を交換し合ったり……。
『専門用語を使わない』というルールを設けましたので、その点には苦戦している様子で、「ほかに言いようがないもんな~」と悩んでいるグループもありました。
でも、「『説明します』じゃなくて、『お話します』のほうがいいと思う」など、用語に限らず、ガイド中の言い回し全体に気を配るかたもいらっしゃって、とても良い傾向だな~と感心してしまいました

シナリオができあがったら、バーチャルガイドで発表しました。
スキルアップ3

ガイド役とゲスト役にわかれて、“ガイドはガイドらしく、ゲストはゲストらしく”思いっきり演じていただきました。
お客様からどんな質問が出されるか想定しながらシナリオをつくってもらったので、ガイド役とゲスト役とのやり取りがとても楽しい発表になりました
個人的には、ガイドさんには演じる力が必要だと思っていますので、恥ずかしがらないでジオガイドらしく演じることに慣れていただく機会にもなればいいなーと思います!

今回の講座は、ガイドさんのがんばりに助けられながら、大変充実した回になりました。
このスキルアップ講座、次回と次々回も同じようなワークショップをおこなう予定です。
少しずつステップアップできるように、課題を変えたり付け加えたりしながら、実施していきたいと思います!

ということで、今日の担当はエマでした!
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
01 | 2015/02 | 03
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング