湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

ゆざわジオパーク検定試験<ブロンズ級>の例題

2015-03-14

 ブログ読者のみなさま、おはようございます。赤い彗星です!

 今日は、ホワイトデーですね。少し前のテレビで、女性の好感度が最も高くなるホワイトデーのお返しの金額は、バレンタインデーの時にあげた品物の4倍だそうです。
 「なんじゃそりゃ!」って感じですね。半沢直樹だって、「倍返しだ!」って言っているのに。。。シャアだって、通常の3倍なのにね。

 さて、ここからが本題です。

 ゆざわジオパーク検定試験<ブロンズ級>の申込者数も60名近くになり、担当者としては、うれしい数字となりました。申し込みは、3月16日までですので、受けたいと思っている方は、忘れずにお申し込みください。

 申し込みに来られる方から、「どんな問題が出るの?」という質問をたびたびいただきます。それを受け、前回の私のエントリーで、検定試験の例題を1問出しましたが、ご覧になっていますか?

 ということで、今回も、検定試験<ブロンズ級>の例題を出します。もちろん、例題ですので、この問題は本番では出ませんので、あしからず。

 では、問題です!

【例題】
小安峡総合案内拠点施設の裏側には、不動滝と呼ばれている滝があります。この滝の高低差は、何が原因で生じたでしょうか?

1.断層によって高低差ができた
2.上流と下流で地層の硬さが違うため
3.地滑りで崖ができた
4.観光地を作るため機械で削った



 さあ、正解は、どれでしょう??

 正解は、ゆざわジオパーク総合ガイドブック38ページをご覧ください。
 ゆざわジオパーク総合ガイドブックは、検定申込者のかたに配布しているほか、ゆざわジオパーク公式ウェブのダウンロードページからダウンロードできますので、答えが気になる方は、ぜひダウンロードしてくださいね。 

 ゆざわジオパーク検定の申し込み方法については、こちらをご覧ください。
 ↓ ↓ ↓
ゆざわジオパーク検定試験

ゆざわジオパーク検定試験


 以上、赤い彗星でした!
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング