湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

祝!10周年

2015-03-23

こんにちは、ゴゴティーです。

春分の日も過ぎたというのに、今日は午前中から雪が舞っています。
今日から明日にかけては、冬型の気圧配置となりこのような天気が続くとか…
昨日までが暖かかっただけに、骨身にしみます。
(あまり雪が積もらなければよいのですが、)

ということで、今日は、昨日(3月22日)に行われた「湯沢市市制施行10周年記念式典」の様子をお知らせしたいと思います。
早いものですね、平成17年3月22日に旧湯沢市、旧稲川町、旧雄勝町、旧皆瀬村の4市町村が合併し、新しい「湯沢市」が誕生してから、昨日でちょうど10年がたったのですね。
10年の間には様々な出来事がありましたが、皆さんはどんなことを覚えていますか?
式典の資料にも10年間の出来事がいろいろと書かれていましたが、忘れていることって多いものですね。
もちろん、平成24年の日本ジオパーク認定もしっかりと載っていました。


式典当日は、とても穏やかな日和で、天気も10周年をお祝いしてくれているようでした。

式典の会場は、湯沢文化会館大ホールです。
1,000席を超える収容力のある会場ですので、超満員とはいっていませんでしたが、大勢の市民などが参加していました。開始前

午前9時30分、国歌斉唱で開会し、市長の式辞がありました。
市長挨拶①

続いて市議会議長のあいさつです。
議長挨拶

挨拶が終わった後は、合併から10年にわたり市の発展などに功労のあった方々の功労者顕彰と感謝状の贈呈が行われました。
功労者顕彰は、6名の方々に送られました。
また、感謝状は、個人9名、団体3組に贈呈されました。
(感謝状贈呈者の方々です。)
感謝状贈呈者の皆様

この感謝状贈呈者の中の一人に「ゆざわジオパーク」を認定まで導き、そして現在も強く支えていただいている、湯沢市ジオパーク推進協議会アドバイザーの佐々木氏も入っています。
アドバイザー感謝状①

佐々木アドバイザー、本当にありがとうございました。
そして、これからもよろしくお願いします。

その後、市の「花」、「木」、「鳥」の制定発表があり、
「市の花」には、サクラ
「市の木」には、ケヤキ
「市の鳥」には、ヤマドリ
がそれぞれ定められました。
どれも、市民に身近にあるもので、親しまれているものという事のようです。

その後も来賓挨拶や記念演奏会などがあり、予定どおりお昼前に終了いたしました。

式典の中でも多くの方々がお話をされておりましたが、これまでの10年もとても大切でしたが、今日からのこれから10年が湯沢市の未来にとってはとても重要になってきます。
地域がみんなで幸せな暮らしを送れるようにジオパークもその一つの欠かせないツールになっていけたらよいと考えながら会場を後にしました。
ぜひ、多くの方々でジオパークを一つの核とした地域づくりを進めていきたいと思います。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
02 | 2015/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング