湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

野草を観察しながらトロッコ道跡をたどってみました。

2015-05-30

こんにちは、ゆざわの子です。本日は、ジオガイドの会の有志のみなさんとトロッコ道(森林鉄道)跡に行った時の様子についてお伝えしたいと思います。
 出発する前に、地元小安に住むガイドの会の今野さんから、本日の行程は往復で歩いて8㎞との話があり、少し不安になりましたが、一方でまだ見ぬ地に行ってみたいとの好奇心もあり、「行ってみるしかないでしょ。」との気持ちでトロッコ道入口へと向かいました。
 どんどん進んで行くのかと思いましたが、自然観察指導員でもあるガイドの会の佐々木 進さんより、道端に生えている野草の名前を教えてもらいながら、ゆっくりと進んで行きました。色んな野草について教えて頂いたのですが、あまりに多かったものでその中でも覚えやすかった野草の一部をご紹介します。

ヤグルマソウ 

20150530102233d68.jpg
見てのとおり矢車の形をしています。これは花が咲いているの撮影しました。

続いて、タヌキラン

201505301022460d1.jpg
こちらもタヌキのしっぽのように見えるので、タヌキの名前が付いています。これ触ってみるとふさふさしていました。


 途中、地元小安に住む今野さんより森林鉄道の歴史や働いていた当時のレール整備の作業の状況の説明がありました。森林伐採事業において明治時代までは、いかだで川を使って木を運んでいましたが、その需要の高まりとともに明治時代後期には、全国的に森林鉄道が整備され、陸運への移行が進み、その後、昭和40年代にトラックの利用にシフトし、森林鉄道は時代の流れとともに廃線となったそうです。当時の作業員の日当は1日200円。レールが上手に敷かれているか、いないかでトロッコの走りのスムーズさにも違いがはっきり出て、上手にレールが敷かれていないと脱線したりして、転がり落ちた事もあったそうです。
 
 佐々木さんの草花のレクチャーを聞きながら再びトロッコ道跡を歩いているうちに人面岩が見えるスポットに辿りついていました。

人面岩

201505301023040bb.jpg
人の横顔がはっきり見えます。人面と聞くと、昔、人面魚(人の顔の形をした鯉)がブームになった頃を思い出します。

20150530102316acc.jpg
どんどん道を進んで行きます。一緒に行ったガイドの会の方の話しだと、前回来た時は、この橋はなかったそうです。橋が出来てて良かった。ラッキー。

20150530102329b3f.jpg
お昼になり、猿跳峡の見える川原にて、ここまで来る途中で採れた山菜等を天ぷらや味噌汁にしたりして食べました。やはり、自然の中で地元の物を食べるのは最高ですね。
 お昼を食べた後、再びトロッコ道跡に戻り、トロッコ道の鉄橋が落ちて立入禁止になっている所まで行き、その後帰路につきました。
 トロッコ道跡は初めてでしたが、今回も色々と新しい発見がありました。道的には平坦な道が続いていてそれほど疲れを感じず、森林浴には良いかなと感じました。色々と野草の話しをしてくれた佐々木 進さんの野草データベースの量の豊富さには正直驚かされました。メジャーな山菜以外もこれは食べれると野草を口にしながら話している姿にも驚かされました。山で食糧なくても、大丈夫との話しがありましたが、納得です。川原で食べる山菜料理も美味しかったです。
 このような会に参加させて頂いたジオガイドの会のみなさんありがとうございました。
以上、本日の担当はゆざわの子でした。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
04 | 2015/05 | 06
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング