湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

川原毛地獄巡り

2015-06-01

こんにちは。ゆっこです。
先週末、土曜は暑いし日曜は寒いしで、なんだか変な気候でしたね。
そんな暑い土曜日、川原毛地獄へと行って参りました。

川原毛地獄

この日は本当にいいお天気でした!
川原毛地獄の白さが眩しいです。

川原毛地獄に行ったのはこの日で2回目でした。
前回はゴゴティーさんとゆざわの子さんと一緒に来たのですが、その時はここまで。
この日はもっと先に行ってみよう!ということで、大湯滝まで行って参りました。
 
川原毛地図

川原毛地獄入り口の案内板です。2つほど矢印を加えさせていただきました。
下の赤い矢印が川原毛地獄入り口で、左上の青い矢印が大湯滝です。
大湯滝は温泉が流れ落ちる滝で、滝壺が温泉になっています。
滝壺が温泉の滝なんて見たことがなかったので、是非見てみたい!ということで意気揚々と川原毛地獄の入り口から出発しました。

が・・・暑い・・・。
この日はとても暑くて、それ程風も吹いていませんでした。
しかも地面が白いので下からの照り返しも暑い。
若干へろへろになりながら白い台地を下り、15分ほどで川原毛大地蔵菩薩様の像がある中間地点(駐車場)へ到着しました。

中間地点

下から見上げる川原毛地獄もいいです。
ここは少し広い駐車場になっているんですが、ここまで車で来るルートもあるみたいですね。
この日も、キャンピングカーやツーリングのバイクなどが数台止まっていました。
お手洗い休憩を済ませて、大湯滝へ再出発です。
少し歩くと川があったのですが、近くに熱湯注意の看板が。

川原毛途中

見た目は普通の川ですが、ここも温泉が流れているんですね。
大湯滝への期待も高まり、ずんずん進んでいきます。
ここからは森の中のようなところを進んでいくので、少し涼しかったです。
5月初めにゆざわの子さんが遊歩道整備のお話を書いていましたが、そのお蔭もあり、さくさくと進むことができました。
そして10分程進むと、なんだか滝の音が!

大湯滝チラ見

滝です!森の中からチラ見えです。
大興奮で近づいていきました。

大湯滝

大湯滝です!ゆざわの子さんがアップしていた5月7日(ブログは5月10日)の写真と比べると少し水量が少なくなっていますが、それでも大迫力です。
この日は浸かるつもりではなかったので、水着を持っていませんでした。
ですがこれほど大迫力の本物を前にするとどうしても入ってみたくなり、足だけつけることにしたのですが、これがとても気持ちがよかったです。

大湯滝足

雪解けでまだ少し水量が多いのか温かいというわけなく、かと言って冷たいわけでもなく、本当に丁度いい温度でした。
結局ひざ下くらいまでざぶざぶと浸かって楽しんでしまいました。
ついでに少しだけ舐めてみたのですが、かなりしょっぱい味がしました。さすが強酸性。

大湯滝滝壺

滝壺も一枚。
私の他にも7人程きており、足をつけていたり水着で滝壺に入っていたりと皆さん楽しんでいるようでした。
最後にもう一枚。

大湯滝いいかんじ

この日は本当に天気が良く、とても気持ちがよかったです。
ですが、帰りの川原毛地獄は日陰がなく照り返しもすごく・・・一応飲み物も持っていたのですが、川原毛地獄入り口に戻る頃にはへろへろになってしまいました。
ウォーキングを楽しむ分には丁度いい距離とキツさだと思うのですが、その際は熱中症にご注意くださいね。

以上初夏の大湯滝、読んでくださりありがとうございました。
ゆっこでした。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング