湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

第1回 教育部会開催。

2015-06-04

 こんにちは、ゆざわの子です。
 本日は、湯沢市ジオパーク推進協議会 第1回教育部会についてご報告したいと思います。本日開催された教育部会における協議案件は大きく二つ。
①小学生用(小学4年生~小学6年生)学習副読本の製作について
②平成27年度 生涯学習プログラムについて
 
 ①については、3月26日に開催された副読本製作に向けた準備会の協議結果報告と学習副読本内容検討会の構成メンバー、製作スケジュールについて委員の皆様に協議して頂きました。
 学校の先生にも人事異動がある訳で、ジオパークに関する学習実績のある先生が異動しても、引き続きジオパークを活用した教育活動を継続してもらいたいとのことから、副読本の製作が必要となった訳ですが、委員からは、小学生用の副読本ということから、検討会のメンバーにイラストを書くのが得意な先生を入れたらどうか。検討会に社会科の先生1名とあるが、1人では負担なので、負担とならないように他の社会科の先生から様々な意見を聞いてもらった上で検討会に参加してもらうようなアドバイスをしてもらえればとの意見が出されました。今回の意見も踏まえて副読本の製作を進めて行くということで、案件1は了承されました。

教育部会の様子

CIMG5249.jpg



 ②については、ゆざわ学講座開催要綱案、講座開催日程案の資料を提示、説明させて頂いた上で、委員の皆様に協議して頂きました。ある委員の方から、昨年度、好評だったとの話が聞こえてきているとの話もあり、今後も引き続きゆざわに興味をもってもらえる講座を開催して行きたいとして、今年度のゆざわ学講座の開催についても了承されました。また、その他として、5月11日に開催されたジオサイト研究会において今年度もジオサイト研究会を継続することになったことを報告させて頂きました。

 その他で、事務局よりゆざわジオパークにおける今後の展開の中で、大学生を対象にしたプログラムでこれまでの杏林大学以外にもう一つ別の大学も検討していることや、学術研究等奨励補助金についての話しがされました。
 ジオパークでの教育活動はこれからの湯沢市にとって、大切な事業でもあることから、益々頑張って行かなければと感じました。 事務方としての報告がメインとなってしましましたが、以上、本日の担当はゆざわの子でした。


プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング