湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

ジオパル!!2

2015-06-22

みなさん、こんにちは!本日2回目の登場、エマです

先ほど更新したブログでは、糸魚川ジオパークジオパルについて書きましたが、ジオパーク観光インフォメーションだけで長くなってしまったので、この記事では、キハ52待合室ジオラマ鉄道模型ステーションをご紹介します!

まずは、キハ52待合室から。
なんと、キハ52の実物があるのです!
キハ52
実際に乗車することもできます。車内はレトロな感じ。
鉄道ファンにはたまらない場所です!

イベントなどのときは、お外に出るんだそうです!(外までレールが敷かれていました)
施設の外には、レンガ車庫をモチーフにした門がつくられていて、いかにも「車庫から出てきましたよ!」風になるのです
レンガ車庫を模した門の写真を撮るのをすっかり忘れたので、伝わりにくいと思いますが・・・。
みなさん、実際に行って見てください!笑

お次、ジオラマ鉄道模型ステーションにまいります。
ここの見どころは、巨大ジオラマ!!!!!
いやー、すごかったです、迫力が。
わたしの写真の腕前では、とてもとても伝わりません

一応、写真を載せます。
こちら、糸魚川市内の特徴のある大地の様子を表現したジオラマです。
ジオラマ1
あー、大きさが全然伝わらない!
7メートル×6メートルあります。線路は10本!

大人もニコニコで楽しんじゃいます
ジオラマ2

続きましてー、大糸線が走る姫川渓谷沿いの様子を表現されています。
ジオラマ3
こちらは、ながーいジオラマです。
10メートル×2.5メートルで、線路は4本。
紅葉が美しい

細かいところまでこだわってつくられています!
ジオラマ4
これは「塩の道」を歩く、人と牛さん。
塩の道は、上杉謙信が武田信玄に塩を送った伝説がある道だそうです。
断層に沿って、糸魚川から信州・松本まで続いています。
とってもジオっぽいなーと思いませんか?

このジオラマ、実際に運転できるんですよ!
30分で500円!この値段で車両も貸してくれます!
お子さまはもちろん、大人でも楽しめます

ということで、記事がふたつに及んだジオパル紹介
この辺で終わり。

糸魚川ジオパークは、自然なジオサイトだけでなく、拠点施設がほんとうに充実しています!
ジオパークと鉄道でまちを元気にしようという覚悟が感じられます。
とっても刺激的な訪問になりました。

他にもご紹介したいことはたくさんあるのですが、ゆざわジオパークの活動報告もしなければならないので、泣く泣く終了といたします。
お読みいただきありがとうございました!
今日の担当はエマでした。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング