湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

ミズベリング?

2015-06-25

こんにちは、ゴゴティーです。

いや~、今日は暑かったですね。
お昼過ぎに打ち合わせのため外出したのですが、道路にある気温計が30℃でした。
真夏のような暑さです。
そういえば、ここいら辺は梅雨入りしたんでしたっけ?
する気配も全くないんですけど・・・

こんな暑い日は、涼しげな水辺が恋しいですね。
ということで、本日の本題です。

表題にも書きましたが、「ミズベリング」ってご存知ですか?
ゴゴティーもつい先日知ったので、詳しく説明できませんが、水辺に関心を持ってもらおうという活動だと思います。
この活動が全国に広まっていて、この度、七夕の夜に水辺に集おうという全国一斉の試みが呼びかけられているのです。

当協議会にも、この呼びかけが来ましたので、ゆざわジオパークのテーマの一つでもある「水」、「湧水」ともかかわりのあることと、集う場所が代表的なジオサイトの一つである「力水」ということ、さらに水辺に親しんで地域のことを知ろう、良くしようという考え方にも賛同して、推進協議会として構成団体やガイドさんに呼びかけをすることとしました。

7月7日の午後7時7分に「力水」に集って、みんなで乾杯をしてみようと思います。
この試みは、特定の人だけが集まるものではなく、集まるのは自由のようですので、是非このブログをご覧の皆さんも私たちと一緒に乾杯してみましょう。

ただし、そこで目一杯飲むという趣旨ではないようですのでお気をつけてください。
ルールとして、
①参加者が自分が飲みたい飲み物を各自で持ち込む。(主催者がないので、誰も何も準備しません。会費もありません。)
②乾杯が終わって長くても30分程度までには、周囲をきれいにかたずけてめいめい退散する。
③もの足りない方は、場所を変えて飲みなおすのも良いかも?
というようなところです。

PR用のチラシ(ポスター?)のデータもゲットしましたので載せてみます。
 ↓ ↓ ↓
水乾湯沢-紺mizcan0602_2 (2)

もう一種類も!
 ↓ ↓ ↓
水乾湯沢-白mizcan0602_2 (1)

こんな感じの試みです。

地下にしみ込んだ雨水などが、長い年月をかけて地下の岩の隙間をつたって流れ出てくる湧水の、そのたどったであろう道のりを想像しながら、また、江戸時代にこの地を治めたお殿様が愛飲していた姿を思い描きながら、ロマンチックな「タナバタナイト」に水辺で乾杯してみませんか?

水をイメージする「青っぽい服」や風流な「浴衣」での参加をしていただけると、なお盛り上がりそうです。と呼びかけられています。

今日のように暑い日は、こんな企画ってものすごく涼しそうだなと感じます。

乾杯なら毎日でもいいかも? と思っているゴゴティーからの情報でした。

プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
05 | 2015/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング