湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

ミラーマン 院内銀山を行く 西三番共葬墓地編  『山中友子墓』

2015-08-02


いよいよ、今回で『山中友子墓』について、終了いたします。

茶谷十六著  院内銀山の日々 『門屋養安日記』の世界より

明治時代に、院内銀山を中心に秋田の労働運動を指導した永岡鶴蔵のことは、殆ど知られていない。その業績は、もっと多くの人々に知られるべきであるし、秋田の労働運動史の中に正しく位置付けられるべきであろう。
中富兵衛『永岡鶴蔵伝―犠牲と献身の生活―』によってその人物像を概観しよう。
永岡鶴蔵は、文久三年(1863)、大和国(奈良県)の漢方医の四男として生まれた。生家は、代々肝煎を務める素封家の家柄であったが、鶴蔵が五歳の年に父が急逝して後、家運が急速に傾き、家屋敷も人手に渡ってしまう。さらに、十三歳の年には、頼みの綱であった母も病没する。
鶴蔵は七歳の年に子守奉公に出され、十歳になってからは商家で丁稚奉公などもするが、明治十三年(1880)、十七歳の年に、奈良県の宗日(むねひ)鉱山で手子(てご)となる。手子は鉱山の下働き、つまり掘子だ。
明治十五年(1882)十九歳の時、加入式(取り立て式)を執行して、友子の一員に加えられる。
各地の鉱山を巡って、鶴蔵が、秋田の院内銀山にやって来たのは、明治十九年(1886)二十三歳の年であった。そして翌年には、生涯の転機となった荒川鉱山(協和町)に移る。
鉱夫の労働は酷(きび)しいが、賃金は、一般の労働者に比べて安くない。身寄りのない鶴蔵は、飲む・打つ・買う、つまり酒と博奕と女遊びに明け暮れる荒(すさ)んだ生活を送っていた。
鶴蔵が一念発起、それまでの生活を清算して、労働運動の指導者としての犠牲と献身の人生を歩み始める契機となったのは、キリスト教との出会いであった。荒川鉱山で牧師から聞いたキリスト教の説教が、若い鶴蔵の魂をゆさぶったのだった。
聖書を読むために、いりはの文字の学習をはじめたという鶴蔵は、数年後には、鉱夫達の間で「鉱業条例を研究する会」を組織するまでに急成長を遂げる。
明治二十六年(1893)二月、鉱業条例に基づく就業規則の改善を要求して同盟罷業(ストライキ)に立ち上がる。二十二名の巡査と、鉱業所が雇った剣客(暴力団)による圧力と脅迫にも屈することなく、三日間のストライキを敢行して、十数項目の八割を実現した。
さらに引き続いて秋田県議会で議決された鉱夫税の撤廃闘争を展開。知事への請願、三十六名の全議員への陳情を繰り返し、ついに県議会において撤廃が議決される。完全勝利である。
その後、夕張炭鉱に移った鶴蔵は、生涯の同志南助松と手を握り、さらに片山潜との出会いを通して、社会主義者に成長する。
鶴蔵が、全国の鉱山を渡り歩き、鉱夫たちの中に深く分け入って活動できた最大の基盤は、友子であった。そして、日本の鉱山労働者が生み出した独創的な団結の組織である友子の存在意義を、最も深く理解していたのが片山潜であった。
院内銀山は、生粋の鉱夫出身の指導者永山鶴蔵を得て、日本労働運動史の上に大きな1ページを画すことなる。


以前、キリスト教徒の墓 『帰天』の時も、少し永岡鶴蔵の事に触れましたが、
やはり、院内銀山での労働運動の中では、どうしても触れなくてはならない人物の為、
あえて、再度、ご案内いたしました。


それでは、本日のブログを終了するに当たり、
いつものように、『山中友子の墓』のご案内をして終了します。


釋蓮心1
これが今回のお墓の正面になります。

釋蓮心2


釋蓮心3
墓の右面  高橋 嘉太郎と読めますか?  この人の御墓です。

釋蓮心4
墓の左面  子分の人達の名前が書かれています

釋蓮心5
最上出生とは、とても珍しいです。

釋蓮心6
この写真の一番左は、庄内と読めます。これも珍しい。

それでは、ごきげんようさようなら。

プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング