湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

ミラーマン 院内銀山を行く 西三番共葬墓地編 特殊なお墓編

2015-08-07

先回で、西三番共葬墓地については終了の予定でしたが、
付けたしで、特殊なお墓についてご案内いたします。


 西三番共葬墓地の中で一番古いと言われているお墓をご案内いたします。

一番古い墓2
上の写真の左側の背の低い墓が、現在のところ一番古いと言われています。一番古い墓1
正面には、このように彫られています。一番古い墓
左面に、延享四 辰 五という字が見えると思います。
延享四 辰とは、西暦でいうと1747年になります。
ここのお墓は、大半が幕末以降のものが多い中で、1740年代はとても古いものです。
 

 戒名に『廓』の字が彫られているお墓です。

廓いん信士
廓圓信士と彫られているのか?

 同じく 戒名に『廓』の字が彫られているお墓です
廓山了然1
廓山了然信士と彫られているに見えます。

郭の文字入る
このお墓にも『廓』が入っています。

推定では、遊郭のご主人ではないかともいわれてますが、良く分かりません。

 家紋の所に星印が彫られているお墓です。

舟木家4
舟木家家紋
なぜこのような家紋が彫られているのか分かりませんが、
隠れキリシタンの研究をしている人たちは、
これはそのすじのものではないかと言ってます。


次に童女の墓をご案内いたします

童女墓

最後に『可勝塚』と彫られたお墓をご案内致します。
可勝塚
この墓も、なぜこのような字が彫られているのか、正確には分かっておりません。
この写真は10年以上も前のものですが、
今では、苔むしてしまって、字を読み取ることができません。


まだまだ、ご案内したいお墓がありますが、
この辺で本当に終了いたします。

次回は、主礼坂にある《石碑》について、詳しくご案内いたします。
それでは、ごきげんようさようなら。
プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング