湯沢市ジオパーク推進協議会は、秋田県湯沢市の「世界ジオパーク」認定登録に向けて、日々奮戦中です。
ゆざわジオパークのいろいろな情報や事務局の日々の感想をつづるブログです。

ミラーマン 院内銀山を行く 主礼坂編

2015-08-12

今回より、西三番共葬墓地から隣にある主礼坂をご案内いたします。
以前、銀山記のエピソードで主礼坂の由来や小関大夫の物語を紹介いたしました。
今回より、この場所にある3個の石碑について、ご案内いたします。


まず、主礼坂について、少しおさらいをします。
院内銀山の西三番共葬墓地の次に出てくるのが、主礼坂である。
ここは、銀山当初からあった道ではなかった。
当初の道は、十分一番所から西三番共葬墓地まで来て、そこからは山に登り今の主礼坂の上を通り、そこから急な坂を下って金山神社に向かう道に出ていたが、あまりにも危険な道の為秋田の殿さまにお願いをして、造らせたのが今の道になっています。その時秋田からやって来て工事を指揮したのが小野寺主礼で、無事に大役を果たした。その功績を称えて付けたのが「主礼坂」として残っている。


IMG_1258.jpg
この写真が主礼坂です。
西三番共葬墓地から少し奥に行ったところにあります。
右側の斜面に3個の石碑が建っています。
(余談:この崖は院内石で出来ているので、もろくて崩落が進んでいます。)
この3個の石碑を、さらに詳しく見ると


この坂には、四つの石碑が立っているが、だいぶい痛んできている。
●小関清水の「南無阿弥陀仏」碑
この下の3つの石碑について、ご案内していきます。
奥のほうから
●院内銀山開闢碑(村山宋兵衛らの名前が記されている)
●福島晩郎顕彰碑
●坂崎太吉顕彰碑



IMG_1250.jpg
この写真は『開闢』碑

IMG_1251.jpg
この写真は、院内銀山の明治の近代化の時に、活躍した人々の中で紹介しました
福島晩郎を顕彰する石碑です。


IMG_1252.jpg
三番目が山市竪坑の建設に大いに活躍した
坂崎太吉を顕彰する石碑です。

次回は、坂崎太吉の顕彰碑について
詳しくご案内していきます。

それでは、ごきげんようさようなら。



プロフィール

湯沢市ジオパーク推進協議会事務局

Author:湯沢市ジオパーク推進協議会事務局
世界ジオパーク認定登録を目指して日々活動している「湯沢市ジオパーク推進協議会」事務局です。

御訪問ありがとうございます
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
湯沢市のお天気時計
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
検索フォーム
Yahoo!ニュース
RSSリンクの表示
QRコード
QR
都道府県別アクセス数
過去1週間の状況です

ジオターゲティング